茨城

2024/2/19

【茨城】設備充実でブッシュクラフトにも最適!ソロだと激安の皆野キャンプ場のレビュー│予約方法や混雑具合は?

あきこんにちは。ひとりキャンプ部ブログ管理人のあき(@aki.camp_life)です。 キャンプを続けていくと一度はブッシュクラフトに憧れたりするかたも多いのではないでしょうか。 だけど意外とやろうと思っても既に拾われているのかブッシュクラフトに適した木材がなかったりと人が多く出入りするキャンプ場では敵わない時もありますよね。 今回はそんなこれからブッシュクラフトを始めたいという方に必見! 茨城県にある「皆野キャンプ場」を現地に行ったならではのレビューをしていきます。 あき近くのコンビニ、スーパー、グル ...

続きを読む

ほおずき 黄ばみ 落とし方

メンテナンス

2024/2/5

【シェード交換の前に見て!】スノーピーク「たねほおずき」、「ほおずき」の黄ばみの取り方教えます。

あきこんにちは。ひとりキャンプ部ブログ管理人のあき(@aki.camp_life)です。 スノーピークの定番人気ランタンの「ほおずき」と「たねほおずき」 他のメーカーからも出ていない唯一無二の個性ある形のスノーピークのこのランタンはキャンプサイトに癒やしを灯してくれます。 出典:スノーピーク公式サイト 美しい白いシェードに輝く暖色系の優しい明かりと風が吹くと揺らぐ姿はまるで自然とシンクロをしているよう。 しかし使い続けていくと・・・ スノーピークとは? キャンプ業界ではトップクラスの知名度のあるメーカー。 ...

続きを読む

トレッキングパッドレビュー

テーブルギア

2024/2/1

【新たなソロテーブルの定番!?】軽量・スリムでデザインもイケてるトレッキングパットをレビュー

あきこんにちは。ひとりキャンプ部ブログ管理人のあき(@aki.camp_life)です。 キャンプでの必需品であるテーブル。 食事をするのはもちろん、小物置きとしてしようしたりなど活躍の場が多いですね。 ソロキャンプであれば更に持ち運びしやすい軽量でコンパクトなテーブルを求めたいもの。 今回はベルンのトレッキングパットを実際に購入したならではのレビューや口コミに関する補足をしていきます。 VERNE(ベルン)とは? 韓国発のギアブランド。折りたたみテーブル「トレッキングパット」で日本でも一躍その名を轟かせ ...

続きを読む

初心者

2024/1/29

【ソロキャンプ初心者向け】ソロキャンプって一泊二日でどれくらいかかるの?累計260泊以上の現役ソロキャンパーがお答えします!

あきこんにちは。ひとりキャンプ部ブログ管理人のあき(@aki.camp_life)です。 これからキャンプを始めたい! けど一回あたりの何にお金が必要で1回あたりの費用ってどれくらいかかるんだろう・・・? そんな初心者さん向けに累計260泊以上ソロキャンをしているソロキャンパーが実際に掛かるリアルな一泊二日分の費用を大公開します! 目次1 ガソリン代(移動費)2 食材費3 キャンプ場代4 その他の費用4.1 外食費用4.2 温泉5 まとめ ガソリン代(移動費) まずは当たり前ですがガソリン代です。 大体自 ...

続きを読む

バイクソロキャンプ 必要なもの

初心者

2024/1/28

【バイクソロキャンパー必見!】ソロキャンプで使えるおすすめの1軍ギアを大公開!

あきこんにちは。ひとりキャンプ部ブログ管理人のあき(@aki.camp_life)です。 突然ですが僕はバイクでキャンプに行くソロキャンパーです。 2019年に初めてソロキャンプにいき一気にはまって2023年12月現在計260泊以上バイクとともにキャンプを体験していました。 それはもう雨の日も風の日も炎天下や極寒、時には海を超えて島キャンプをしたりといつでもバイクと一緒でした。 ここまで出来たのはいつも一緒にあったバイクとキャンプギアのおかげです。 何度も何度も自然の脅威から守ってくれ、腹を満たしてくれ、 ...

続きを読む

クロちゃん自由キャンプサイト 薪使い放題 レビュー

埼玉

2024/2/6

【埼玉】ソロキャンの聖地なるか!?一泊600円、薪使い放題、イン・アウト自由のクロちゃん自由キャンプサイトでソロキャプ

あきこんにちは。ひとりキャンプ部ブログ管理人のあき(@aki.camp_life)です。 わらじカツや氷柱で有名な埼玉県秩父郡。 某アニメの聖地にもなり自然も豊富で近年ひっそりと賑わっている埼玉県が誇る場所でもあります。 そんな秩父に2021年頃にできた発展途上ではあるけれど野営好きにはたまらないキャンプ場を発見しました! 今回はそんな秩父から「クロちゃん自由キャンプサイト」を現地に行ったならではのレビューや口コミに関する補足をしていきます。 あき近くのコンビニ、スーパー、温泉、グルメスポット情報も載せて ...

続きを読む

フィールドギア

2024/1/25

【ランタンや懐中電灯にも】ソロに最適な3WAYの使い方ができるミニマライトの使い勝手をレビュー

あきこんにちは。ひとりキャンプ部ブログ管理人のあき(@aki.camp_life)です。 静寂に包まれた森の中、あたりは焚き火の爆ぜる音や虫の声だけの世界。 そんなキャンプの夜を雰囲気を決めるのはランタンの明かりといっても過言ではありません。 しかし自分はバイキャンパー。 たとえおしゃれでも大きいランタンは持ち運べません。 そこで今回紹介するのはバイクキャンパーでも持ち運びが楽な小型のランタンの紹介です。 今回は5050WORKSHOPのミニマライトを実際に購入したならではのレビューや口コミに関する補足を ...

続きを読む

調理器具

2023/12/11

【ソロ鉄板はこれで決まり】ベルモントの極厚鉄板がバイクソロキャンプに最適な性能だったのでレビュー

あきこんにちは。ひとりキャンプ部ブログ管理人のあき(@aki.camp_life)です。 鉄板。 なんという男心をくすぐる無骨な響き。 キャンプ飯といえば焚き火の中に鉄板を放り込み肉をガシガシ焼きたいではありませんか! そんなバイクソロキャンパーの僕がソロキャンプでかつバイクでも持ち運びやすく無骨でカッコイイ漢の鉄板を見つけました。 今回はベルモントの極厚鉄板を実際に購入したならではのレビューや口コミに関する補足をしていきます。 ベルモントとは? 金物の街、新潟県三条市にあるアウトドア、釣具用品メーカー。 ...

続きを読む

※本サイトはプロモーションが含まれています。

メンテナンス

【消臭・除菌】寝袋や保冷バッグにも使える!除菌・消臭・抗菌・抗ウイルスができる消臭剤「チタニスト」のレビュー

2022年11月20日

\このページをSNSでシェアする/

チタニスト キャンプ消臭

あき
こんにちは。ひとりキャンプ部ブログ管理人のあき(@aki_camp.life)です。

突然ですがキャンプにおける除菌・臭い対策していますでしょうか?

頻繁に洗えない寝袋やいつの間にか食べ物の臭いが付着してしまったクーラーバッグ(ボックス)などはできればいつでも清潔にしておきたいですよね。

キャンプの醍醐味である焚き火の臭いは個人的には好きですがキャンプ後に立ち寄る飲食店や温泉などの公共の場ではできれば抑えておきたいなと思うときもあります。

今回はそんな悩ましいキャンプの臭い対策にうってつけの消臭・除菌ができる消臭剤の「チタニスト」実際に使用したならではのレビューをしていきます。




チタニストの特徴

特徴①特殊コーティングで長期間、菌やウイルスを分解・除去できる!

チタニスト キャンプ消臭

出典:チタニスト公式

チタニストはウイルスや菌を除去して更に継続的に効果を発揮するのが特徴です。

あき
普通の消臭スプレーとは違うの?

一般的な除菌・消臭スプレーは調べた限りだと最大24時間効果のものが多いですがチタニストの場合は一度の使用で2週間〜4週間程度と長期間にわたりその効果を発揮します。

対象物にチタンコーティングを施すことで光と反応してその効果を継続的に繰り返すということですね。

特徴②その高い効果は第三者機関でも証明済み!

チタニスト キャンプ消臭

出典:チタニスト公式

「菌の分解・除去」、「ウイルスの不活性化」、「臭いの分解除去」を謳うチタニストの効果は第三者機関期間によりその効果をしっかりと証明されています。

その優れた効能で実は飲食店、美容室やアパレル店など多くの店舗に業務用としても使われているほどです。

成分は調整アナターゼ型水溶性酸化チタンと水が全成分で一般的な除菌・消臭スプレーに使われる化学成分も安全性の観点から取り除いているので赤ちゃんやペットのいる家庭でも安心して利用することができます。

特徴③様々な素材に使えるからキャンプギアの保護にも最適!

出典:チタニスト公式

アルコールフリーなのでその使途は多岐に渡ります。

キャンプギアの素材に多い金属や天然木、革製品などにもこれ一本で幅広く使えるので扱いの難しい素材のあるキャンプギアのメンテナンスにはもってこいです。

あき
天然木にも使えるのが特に良いね!




商品スペック

外観はコチラ。

シンプルな白いデザインで高級感がありますね。

あき
家に置いてもそのままインテリアとして馴染みそうなオシャレなデザインだね。

容量は300mlです。

一般的な消臭・除菌スプレーは370mlなので比較すると少し容量は少ないですね。

商品単価も一般的なもの比べ値は張るのですがこちらは一回の効果時間が2週間〜4週間と桁違いの継続性と幅広い素材に使えるので許容できる範囲かと思います。

チタニスト キャンプ消臭

届いたときのダンボールの中には説明書が同梱されていました。

チタニストの効能や使用用途の例、Q&Aなど丁寧な説明書でした。

本体のほかの付属品は以上です。

実際に使ってみた

使用例:保冷バッグ

チタニスト キャンプ消臭

チタニストを真っ先に使いたくなった理由としてはこちらの保冷バッグ。

食品や生ものを入れて常に空腹を救ってくれた相棒です。

2〜3回の使用する度に内側を洗剤をつけてスポンジで洗っていますが3年ほどつかっているため洗ってもなかなか取れないニオイも染み付いちゃってるんですよね。

あき
構造的にも洗いにくいんだよね・・・

チタニスト キャンプ消臭

そんな訳でものは試しに保冷バッグの中身を取り除いてバッグ全体に降りかかるように噴射!

スプレーはよくある「シュッ!」という感じではなく「シュゥゥゥー」という感じに優しく広がるように細かいミストがでてきます。

あき
感触が楽しいので無駄にプッシュしてしまいそうや

チタニスト キャンプ消臭

一日放置してニオイを嗅いでみましたがほぼ無臭に近い状態になりました!

ほぼ無臭というのは顔をかなり近づけないとニオイが感じ取れないということです。

洗剤を使って天日干しした時に残るニオイよりも明らかにニオイの元が除去ができているというのは間違いなさそうですね。

本来であればニオイが発生する前に使うのがベストなのですがニオイが付着した後でもかなり実用性のある効果が発揮されるのがこれで実証できました。

あき
ちなみに成分は万が一口に入ってしまっても無毒性が確認されています。
写真だと伝わらないのが惜しい・・・
こつぶ

使用例:衣服

焚き火のニオイにも効果があるのか衣服全体にスプレーを吹きかけて試してみました。

一回の噴出量も多いので身体全体にかけるのも思いのほか楽でした。

結果としては焚き火を終えた”直後”は衣類に焚き火のニオイが残っていたものの、後片付けをしてテントに入る数十分の間にニオイはほぼ無くなりかなりの効果があったと実感できました。

あき
焚き火のような強力なニオイだ時間の経過でニオイが少なくなっているのが実感しやすい
チタンコーティング恐るべし・・・
こつぶ

ちなみに衣類を洗濯しても効果は継続するのがチタニストのすごいところですね。

使用例:寝袋と枕

チタニスト キャンプ消臭

キャンプで洗いにくいギアの代表例でよくあげられる寝袋。

本格的に洗う場合は化繊の寝袋は洗濯機でもそのまま丸洗いできるものも多いですがダウン(羽毛)シュラフは専用の洗剤が必要だったり洗濯方法を間違えると羽毛が縮んで保温効果が減少するなど取り扱いが難しいんですよね。

チタニストがあればいつもの天日干しの最中にシューッと吹きかけるだけで除菌・消臭ができてしまうのでかなり楽です。

チタニスト キャンプ消臭

あとこの低反発枕。

実は低反発枕って中にウレタンが入っているので水との相性が非常に悪く寝袋以上に洗うことができないんです。

なのでいつもは除菌シートで軽く拭いて風通しのいいところに置いているだけだったのですがこれからはチタニストを振りかけるだけで除菌・消臭完了です!

あき
寝袋も枕もスプレー跡が残るということもなかった

使用例:天然木

チタニスト キャンプ消臭

キャンプをしている人なら誰もが持っているウッド製品。

天然木のため水分をしっかりと拭き取らないと膨張してしまう取り扱いの難しいものですがチタニストでサッと一吹きして布などで拭き伸ばすだけでこれからはOKです。

あき
スプレーをした後に拭き伸ばしても効果には影響ないの?

スプレーを拭き伸ばしても目には見えない細かいコーティングがしっかりと定着するので問題ないです。

拭き伸ばすことで成分は減少しますが効果には影響ありません。

使用例:革製品

チタニスト キャンプ消臭

ガス缶のレザーカバーや収納カバー、小物入れに革製品を取り入れている人は多いのではないでしょうか?

革製品はキャンプギアを彩りオシャレにも見えるので多くのキャンパーが取り入れていることかと思います。

チタニストはもちろん革製品でも使うことができる優れものです。

革製品に使う場合は直接吹きかけず、柔らかい布などに成分を染み込ませて拭き上げるのが上手な使い方です。

普段のアウトドアで使いだと大きすぎる

チタニスト キャンプ消臭

家で使う場合は全く問題ありませんが僕のように”アウトドア中”に使うよな人だと本体がちょっと大きいなと感じました。

しかもバイク移動がメインのため本体丸ごとの持ち歩きには向いていないので100均で携行用のボトルに詰め替えて使用することにしています。

チタニスト キャンプ消臭

キャンプメインで使うのでこんな小さなボトルでも複数回のキャンプに対応できます。

これくらいのサイズになれば小さい収納ケースにも入るので持ち運びが便利になりました。

出典:チタニスト公式

・・・あとでわかったのですが携行品用のチタニストも売っているみたいですね。。。笑

チタニストは光に反応するので遮光性や内部コーティングがされているボトルを採用しており、噴出の仕方も計算されているので市販品のボトルはあまりおすすめしない使い方とのことでした。

アウトドア用と考えているのであればこっちがおすすめです。

まとめ

チタニストのおすすめポイント

  • 除菌・消臭効果が長期間続く!
  • 幅広い素材に使えるのでキャンプギアとの相性が良い!
  • 洗濯しても効果は残る!

チタニスト注意点

  • 水に弱いタイプの素材には使えない
  • 色の濃いものに吹きかける時は柔らかい布などで吹き上げる

いかがでしたでしょうか?

僕のように頻繁にキャンプをする人だとやはりどうしても汚れやニオイはつきものです。

特にキャンプギアは洗いにくいものも多かったのでチタニストがあればいつでもギアを清潔にすることが可能となりました。

一度噴出したあとは他のニオイを寄せ付けないこの効果は使った人にしか味わえない驚きの性能です。

キャンプ用として使うのであれば一本あれば長期に渡り使うことができるのでこれからも長いお供になりそうです。

あき
それではまた。楽しいキャンプライフになりますように。

▼記事中で紹介したギア一覧▼




\このページをSNSでシェアする/

-メンテナンス

Copyright© ひとりキャンプ部 , 2024 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.