茨城

2024/2/19

【茨城】設備充実でブッシュクラフトにも最適!ソロだと激安の皆野キャンプ場のレビュー│予約方法や混雑具合は?

あきこんにちは。ひとりキャンプ部ブログ管理人のあき(@aki.camp_life)です。 キャンプを続けていくと一度はブッシュクラフトに憧れたりするかたも多いのではないでしょうか。 だけど意外とやろうと思っても既に拾われているのかブッシュクラフトに適した木材がなかったりと人が多く出入りするキャンプ場では敵わない時もありますよね。 今回はそんなこれからブッシュクラフトを始めたいという方に必見! 茨城県にある「皆野キャンプ場」を現地に行ったならではのレビューをしていきます。 あき近くのコンビニ、スーパー、グル ...

続きを読む

ほおずき 黄ばみ 落とし方

メンテナンス

2024/2/5

【シェード交換の前に見て!】スノーピーク「たねほおずき」、「ほおずき」の黄ばみの取り方教えます。

あきこんにちは。ひとりキャンプ部ブログ管理人のあき(@aki.camp_life)です。 スノーピークの定番人気ランタンの「ほおずき」と「たねほおずき」 他のメーカーからも出ていない唯一無二の個性ある形のスノーピークのこのランタンはキャンプサイトに癒やしを灯してくれます。 出典:スノーピーク公式サイト 美しい白いシェードに輝く暖色系の優しい明かりと風が吹くと揺らぐ姿はまるで自然とシンクロをしているよう。 しかし使い続けていくと・・・ スノーピークとは? キャンプ業界ではトップクラスの知名度のあるメーカー。 ...

続きを読む

トレッキングパッドレビュー

テーブルギア

2024/2/1

【新たなソロテーブルの定番!?】軽量・スリムでデザインもイケてるトレッキングパットをレビュー

あきこんにちは。ひとりキャンプ部ブログ管理人のあき(@aki.camp_life)です。 キャンプでの必需品であるテーブル。 食事をするのはもちろん、小物置きとしてしようしたりなど活躍の場が多いですね。 ソロキャンプであれば更に持ち運びしやすい軽量でコンパクトなテーブルを求めたいもの。 今回はベルンのトレッキングパットを実際に購入したならではのレビューや口コミに関する補足をしていきます。 VERNE(ベルン)とは? 韓国発のギアブランド。折りたたみテーブル「トレッキングパット」で日本でも一躍その名を轟かせ ...

続きを読む

初心者

2024/1/29

【ソロキャンプ初心者向け】ソロキャンプって一泊二日でどれくらいかかるの?累計260泊以上の現役ソロキャンパーがお答えします!

あきこんにちは。ひとりキャンプ部ブログ管理人のあき(@aki.camp_life)です。 これからキャンプを始めたい! けど一回あたりの何にお金が必要で1回あたりの費用ってどれくらいかかるんだろう・・・? そんな初心者さん向けに累計260泊以上ソロキャンをしているソロキャンパーが実際に掛かるリアルな一泊二日分の費用を大公開します! 目次1 ガソリン代(移動費)2 食材費3 キャンプ場代4 その他の費用4.1 外食費用4.2 温泉5 まとめ ガソリン代(移動費) まずは当たり前ですがガソリン代です。 大体自 ...

続きを読む

バイクソロキャンプ 必要なもの

初心者

2024/1/28

【バイクソロキャンパー必見!】ソロキャンプで使えるおすすめの1軍ギアを大公開!

あきこんにちは。ひとりキャンプ部ブログ管理人のあき(@aki.camp_life)です。 突然ですが僕はバイクでキャンプに行くソロキャンパーです。 2019年に初めてソロキャンプにいき一気にはまって2023年12月現在計260泊以上バイクとともにキャンプを体験していました。 それはもう雨の日も風の日も炎天下や極寒、時には海を超えて島キャンプをしたりといつでもバイクと一緒でした。 ここまで出来たのはいつも一緒にあったバイクとキャンプギアのおかげです。 何度も何度も自然の脅威から守ってくれ、腹を満たしてくれ、 ...

続きを読む

クロちゃん自由キャンプサイト 薪使い放題 レビュー

埼玉

2024/2/6

【埼玉】ソロキャンの聖地なるか!?一泊600円、薪使い放題、イン・アウト自由のクロちゃん自由キャンプサイトでソロキャプ

あきこんにちは。ひとりキャンプ部ブログ管理人のあき(@aki.camp_life)です。 わらじカツや氷柱で有名な埼玉県秩父郡。 某アニメの聖地にもなり自然も豊富で近年ひっそりと賑わっている埼玉県が誇る場所でもあります。 そんな秩父に2021年頃にできた発展途上ではあるけれど野営好きにはたまらないキャンプ場を発見しました! 今回はそんな秩父から「クロちゃん自由キャンプサイト」を現地に行ったならではのレビューや口コミに関する補足をしていきます。 あき近くのコンビニ、スーパー、温泉、グルメスポット情報も載せて ...

続きを読む

フィールドギア

2024/1/25

【ランタンや懐中電灯にも】ソロに最適な3WAYの使い方ができるミニマライトの使い勝手をレビュー

あきこんにちは。ひとりキャンプ部ブログ管理人のあき(@aki.camp_life)です。 静寂に包まれた森の中、あたりは焚き火の爆ぜる音や虫の声だけの世界。 そんなキャンプの夜を雰囲気を決めるのはランタンの明かりといっても過言ではありません。 しかし自分はバイキャンパー。 たとえおしゃれでも大きいランタンは持ち運べません。 そこで今回紹介するのはバイクキャンパーでも持ち運びが楽な小型のランタンの紹介です。 今回は5050WORKSHOPのミニマライトを実際に購入したならではのレビューや口コミに関する補足を ...

続きを読む

調理器具

2023/12/11

【ソロ鉄板はこれで決まり】ベルモントの極厚鉄板がバイクソロキャンプに最適な性能だったのでレビュー

あきこんにちは。ひとりキャンプ部ブログ管理人のあき(@aki.camp_life)です。 鉄板。 なんという男心をくすぐる無骨な響き。 キャンプ飯といえば焚き火の中に鉄板を放り込み肉をガシガシ焼きたいではありませんか! そんなバイクソロキャンパーの僕がソロキャンプでかつバイクでも持ち運びやすく無骨でカッコイイ漢の鉄板を見つけました。 今回はベルモントの極厚鉄板を実際に購入したならではのレビューや口コミに関する補足をしていきます。 ベルモントとは? 金物の街、新潟県三条市にあるアウトドア、釣具用品メーカー。 ...

続きを読む

※本サイトはプロモーションが含まれています。

埼玉

【埼玉】ソロキャンの聖地なるか!?一泊600円、薪使い放題、イン・アウト自由のクロちゃん自由キャンプサイトでソロキャプ

2024年1月27日

\このページをSNSでシェアする/

クロちゃん自由キャンプサイト レビュー

あき
こんにちは。ひとりキャンプ部ブログ管理人のあき(@aki.camp_life)です。

わらじカツや氷柱で有名な埼玉県秩父郡。

某アニメの聖地にもなり自然も豊富で近年ひっそりと賑わっている埼玉県が誇る場所でもあります。

そんな秩父に2021年頃にできた発展途上ではあるけれど野営好きにはたまらないキャンプ場を発見しました!

今回はそんな秩父から「クロちゃん自由キャンプサイト」を現地に行ったならではのレビューや口コミに関する補足をしていきます。

あき
近くのコンビニ、スーパー、温泉、グルメスポット情報も載せていきます〜




クロちゃん自由キャンプサイトの魅力

薪が使い放題

クロちゃん自由キャンプサイト 薪使い放題 レビュー

クロちゃん自由キャンプ場の最大の魅力は場内に落ちている薪が使い放題ということです。

太い薪は30〜40cm程度に加工されておりこれが全て使い放題なんです。

薪が使い放題なキャンプ場自体はそこそこ存在しますが、その料金も高めに設定されています。

クロちゃん自由キャンプサイトではそれなりに上質な薪が無料で使い放題なので無限焚き火も可能です。

クロちゃん自由キャンプサイト 薪使い放題 レビュー

もちろん焚き付け用の薪もあります。

こちらは70cm〜80cmほどなので半分程度に折る必要はあります。

ほとんどが体重をかけて折ったり手で割ったりことすることができます。

こちらは針葉樹の端材なので焚き付けとしても使えますしこれだけの量なので十分な焚き火も楽しめます。

クロちゃん自由キャンプサイト 薪使い放題 レビュー

太い薪は観賞価値の高い桜やケヤキの木とことでこれが使い放題とは驚きです。

桜やケヤキは広葉樹で薪も太いので斧薪割りに斧は必須です。

どうせならこのキャンプ場でできる最大限の装備で焚き火を楽しみましょう!

一泊600円と格安!

そしてなんと料金はたったの一人600円。

1000円を切る破格の値段です。

タープ代や車両代が追加でかかる?

いいえ、一人600円という値段設定のみなので他に料金一切かかりません。

チェックイン・アウト自由!

チェックインが早い

チェックインやアウトの時間は定められていません。

気が向いた時いつでも自由にキャンプ場へ訪れることが可能です。

しかし自由だからといってあまりにも深夜帯やド早朝はすでに滞在している人への迷惑になるのでやめましょう。

オートフリーサイトでレイアウト自由自在!

クロちゃん自由キャンプサイト レビュー

そしてキャンプ場はオートフリーサイトで車の乗り入れも自由です。

料金は一人の値段しか設定されていないのでタープを設営しても追加料金はかかりません!



クロちゃん自由キャンプサイト基本情報

キャンプ場クロちゃん自由キャンプサイト
住所埼玉県秩父郡小鹿野町両神薄8160−1
営業期間通年
チェックインフリー
チェックアウトフリー
予約方法電話予約
サイト区分オートフリーサイト(林間)/フリーサイト(河原)
ロケーション林間/川
炊事場1ヶ所
トイレ1ヶ所
シャワーなし
ゴミなし(炭捨ても不可)
直火不可。焚き火台を利用。
周辺コンビニ・スーパーヤマザキYショップ 両神柴崎店(約6km、車で約10分)
ラコ―マート小鹿野店(約11km、車で約15分)
ペット不明
周辺温泉両神荘(約7km、車で約12分)
周辺グルメスポット・両神こんにゃく専門店(約7km,車で約11分)
地場産食材寶 TERAS(東京方面/約25km、車で約35分)
・安田屋(約10km、車で約15分)
電波状況(au)★★★★(良好)
標高360m
気温(1月)MAX:9℃
MIN:-2℃
掛かった費用※モデル料金※
大人一人一泊@600
合計600円
クロちゃん自由キャンプサイト利用料
テント泊(人) 一人600円
決済方法 現金のみ




クロちゃん自由キャンプサイトの紹介

アクセス〜受付

場所は埼玉県秩父郡。

最寄りのコンビニは車で10分程度の場所にありますが品数が少ないです。

近隣店舗情報はコチラ

クロちゃん自由キャンプサイト 料金 レビュー

キャンプ場の入り口付近には軽トラが無造作に放置されています。

クロちゃん自由キャンプサイト 料金 レビュー

どうやらこの軽トラがクロちゃん自由キャンプサイトの受付の役割をしている模様です。

基本的に終日管理人不在のキャンプ場で既に4泊ほどしたことありますが未だにオーナーと顔合わせしたことがありません。。。

クロちゃん自由キャンプサイト 料金 レビュー

助手席側のドアを開けると料金箱が設置しております。

クロちゃん自由キャンプサイト 料金 レビュー

料金は一人600円でポチ袋に入れて名前を書いて料金箱に入れたらチェックイン完了です。

あき
これ持っていかれないかいつも心配に思う。。。

キャンプサイト

クロちゃん自由キャンプサイト レビュー

クロちゃん自由キャンプサイトは主に林間サイトと河原サイトの2構成となっております。

林間サイトは車の乗り入れが可能で河原サイトは細い道を下る必要があるので車やバイクの乗り込みはできません。

どちらもフリーサイトとなっています。

林間サイト

クロちゃん自由キャンプサイト レビュー

まず初めにご紹介するのはコチラ。

木々に囲われているので自然を満喫でき場所もそれなりに広いのが特徴です。

反対側からみた景色はこのような感じです。

このサイトは水が引かれており炊事場に行かなくとも水汲みが可能です。

次に二つ目のサイトです。

林間というよりかは芝よりのサイトになります。

地面がフラットで前方の山の景色も見えて開放感のあるサイトになっています。

グルキャンなどでおすすめしたいサイトですね。

そしてこの芝サイトの更に向こう側にいった場所にソロキャンプなどでおすすめのこじんまりとしたサイトがあります。

そのサイトはちょっとしたダートな坂道を下る必要があります。

この先は4WD推奨サイトとなります。

道は細く上手くバッグを駆使しないと戻るのが難しいので運転に自信がない人はおすすめできません。

ちなみに自分はバイクで行きましたがそれでも上り下りは少し危険に感じました。

地面が濡れている時や運転に自信がない方は控えたほうがいいかもです。

クロちゃん自由キャンプサイト レビュー

サイトはこんな感じです。

ソロからデュオ向きのコンパクトなサイズです。

上のサイトのもう一段下にあるサイトです。

地盤は少し緩い部分もあるのでバイクなどは乗り降りの際、しっかりと確認をしたほうが良さそうです。

ちなみにバイクキャンパーにおすすめのスタンドパットがこちら。

500円代で購入することができるのでバイクでこのようなパットを持っていない方は絶対に持っていたほうがいいです。

あき
自分も最近買いました。

河原サイト

クロちゃん自由キャンプサイト 河原サイト

河原サイトは初見だと見つけにくいため解説します。

まずクロちゃん自由キャンプサイトに入る前に画像の沼里橋を通る必要があるのですがこの橋をそのまま通過します。

クロちゃん自由キャンプサイト 河原サイト

そしてすぐにストップ!

進行方向から見て左側に河原サイトへの入り口があります。

クロちゃん自由キャンプサイト 河原サイト

河原サイトへ行くにはこの細い通路を進行する必要があります。

クロちゃん自由キャンプサイト 河原サイト

長さ的に50mもない距離ですがカートも使えないので行くとしたら軽量装備推奨です。

クロちゃん自由キャンプサイト 河原サイト

河原サイトの外観はこんな感じです。

クロちゃん自由キャンプサイト 河原サイト

別方向からパシャリ。

クロちゃん自由キャンプサイト 河原サイト

陸が小さく設営できる場所は限られますが人も少ないので静かなキャンプがしたい人におすすめのサイトです。

写真は取り忘れましたが橋の下らへんに蛇口もありました。



ペグの刺さりやすさ

クロちゃん自由キャンプサイト ペグの刺さりやすさ

林間サイトは程よい硬さですが河原サイトは地面が硬いです。

ただ林間サイトも地盤が緩いところもあるのでできれば鋳鉄ペグがおすすめです。

僕はスノーピークのソリッドステークを使っていますが30cmもあれば十分です。

売店

クロちゃん自由キャンプサイト 売店

クロちゃん自由キャンプサイトには売店がありません。

近くに自販機もないので不足のないように準備してから行きましょう。

炊事場

クロちゃん自由キャンプサイト 炊事場

クロちゃん自由キャンプサイトの炊事場はこちらです。

キャンプ場には一基しかありません。

クロちゃん自由キャンプサイト 炊事場

スポンジやたわしなどは用意されていました。

クロちゃん自由キャンプサイト 炊事場

どうやらここの水道は川の水をそのまま汲み上げているらしく水道は出したままでいいようです。

念のためオーナーに確認したところ、一応生水の状態で飲料は可能とのことです。

根拠はここのキャンプ付近を流れる薄川(すすきがわ)は水質検査を実施しており飲料として飲んでも問題ないという判定がでているようで付近住民も川の水を汲んで生活に使用しているとのことでした。

あき
お腹が弱かったり衛生面で心配な人は沸騰させるか自前の水を利用してくださいとのことです。

トイレ

クロちゃん自由キャンプサイト トイレ

トイレはこちらの一基のみで仮設型です。

クロちゃん自由キャンプサイト トイレ

中身はこちらです。

苦手な人は使えないかもしれません。

あき
選ばれしものだけが使えるトイレなのだ

クロちゃん自由キャンプサイト トイレ

自分のような軟弱キャンパーに朗報。

一応車で1〜2分(約500m)の距離に観光トイレとい公衆トイレがありました。

クロちゃん自由キャンプサイト トイレ

中はとてもキレイです。

往復で1kmかかるし徒歩で行くのは面倒なのであまりガブガブお酒を飲まない方がいいかもしれませんね。

ちなみに場所はキャンプ場を出て沼里橋を渡って県道279にでたらすぐに右へ曲がり道なりに進むだけです。



ゴミ捨て場

ゴミ

クロちゃん自由キャンプにはゴミ捨て場はありません。

炭も捨てられません。ちゃんと持ち帰りましょう。

ちなみに余った炭の処分にはこちらがおすすめです。

折りたたみ可能な火消し袋で余った炭は次回のキャンプの火種に使ったり炭火焼きで調理を楽しむことができます。

混雑具合

冬に数度いっただけなので詳しい状況はわかりませんが土日でも難なく入れました。

比較的新しいキャンプ場で情報も少なく知れ渡っていないのかいわゆる穴場の状態だと個人的に判断しています。

夏季などのオンシーズンはまだわかりません。

ちなみに利用の際は事前の電話予約が必須です。

混雑度:★☆☆☆☆(穴場。入れることが多い)

キャンプ場の予約はコチラ

090-1880-8146(オーナー様直通)





周辺コンビニ・スーパー

ヤマザキYショップ 両神柴崎店

クロちゃん自由キャンプキャンプサイト 近くのコンビニ・スーパー

キャンプ場から約6km、車で約10分ほどの距離にあるのがヤマザキYショップ 両神柴崎店です。

一番近いコンビニではありますが品数は大分絞られています。

ラインナップとしては飲料は十分ですが食品が少なくカップ麺やパン類、お菓子類くらいしかありません。

ヤマザキYショップ 両神柴崎店の基本情報

営業時間:7:00〜20:00
定休日:なし(不定期の可能性あり)
住所:埼玉県秩父郡小鹿野町

ラコ―マート小鹿野店

クロちゃん自由キャンプキャンプサイト 近くのコンビニ・スーパー

キャンプ場から約11km、車で約15分の距離にあるのがラコ―マート小鹿野店です。

この付近まで来ると他にコンビニもあります。

ラコ―マート小鹿野店の基本情報

営業時間:9:00〜20:00
定休日:なし
住所:埼玉県秩父郡小鹿野町小鹿野2000





周辺温泉

両神荘

クロちゃん自由キャンプ場 近くの温泉

キャンプ場から約7km、車で約12分の距離にあるのが両神荘です。

出典:両神荘

埼玉県唯一の国民宿舎で宿泊者以外でも日帰り入浴が可能です。

温泉は地下深くから湧き出る自然の恵み溢れる天然温泉となっております。

クロちゃん自由キャンプ場 近くの温泉

日帰り入浴は12:00〜19:30までの受付で火曜日は通常価格900円のところ、700円で入浴できるので少しお得です。

両神荘の基本情報

公式サイト:両神荘
住所:埼玉県秩父郡小鹿野町両神小森707
営業時間(入浴):12:00~20:00(受付は19:30まで)
営業期間:通年
定休日:不定休
料金:大人900円(火曜日は700円)
販売品:フェイスタオル200円
備え付け:ボディーソープ、シャンプー・リンス、ドライヤー完備

周辺グルメスポット

両神こんにゃく専門店

クロちゃん自由キャンプサイト グルメ

キャンプ場から約7km、車で約11分の距離にあるのが両神こんにゃく専門店です。

秩父名物のみそポテトや200円で味噌おでんが食べ放題になる秩父に来たら是非行ってみたいお店の一つです。

こんにゃく食べ放題は板状の一般的な大きさのこんにゃくがそのままでるそうです。

クロちゃん自由キャンプサイト グルメ

しかしここで頼んだのは肉汁こんにゃくそばです。

クロちゃん自由キャンプサイト グルメ

こんにゃく要素はよくわかりませんでしたが麺はツルツルで個人的には非常に食べやすかったです。

クロちゃん自由キャンプサイト グルメ

豚肉は甘みがありそばと一緒に食べるよりかは単体で食べたほうが肉の旨味をより味わえるかと思います。

両神こんにゃく専門店の基本情報

公式サイト:両神こんにゃく専門店
住所:埼玉県秩父郡小鹿野町両神薄1036−3
営業時間:8:30〜17:00(平日は16:30)
営業期間:通年
定休日:水曜日

地場産食材寶 TERAS

キャンプ場から東京方面に約25km、車で約35分の距離にあるのが地場産食材寶 TERASです。

秩父名物がこれでもかと揃った観光客にも地元の人にも大人気なお店です。

秩父名物のわらじかつや豚みそ丼がトップメニューです。

他にも秩父名物の品が盛りだくさん。

いろいろありすぎるので何度も通っても飽きがこなそうなラインナップです。

今回頼んだのは豚ロースとわらじかつのハーフ丼(1,120円)です。

豚ロースは味噌ダレで味付けされており歯でスッと噛み切れるくらいに柔らかく濃い味付けです。

肉は3枚ほど入っておりご飯並盛でしたが大盛りにすれば良かったとここで後悔。

箸が止まらない大好きな味付けです。

わらじかつは一枚入っており揚げたてで提供されます。

肉厚は他のお店と比べると少し薄いようには感じましたがサクサクで丼自体のボリュームがあるので全体的には満足です。

卓上にスパイスもありますので時々味変を楽しめます。

地場産食材寶 TERASの基本情報

公式サイト:地場産食材寶 TERAS
住所:埼玉県秩父郡長瀞町長瀞544−1
営業時間:11:00〜20:00
営業期間:通年
定休日:不明

安田屋

橋立川キャンプ場のグルメスポット

キャンプ場から約10km、車で約15分の距離にあるのが「安田屋秩父店」です。

自分がいったときは14時頃でしたが店外に既に5組ほどの待ちが発生している状態でした。

営業時間は11:30〜16:30で夜間営業はやっていないようです。

路面店の小さな店ですが店舗のすぐ隣には駐車場もあるので車でも気軽に立ち寄ることができます。

メニューはわらじカツ丼の「1枚盛り(960円)」か「2枚盛り(1,180円)」のみで非常にシンプルです。

わらじカツ丼の他、セットで味噌汁と漬物がついてきます。

あき
店に入った瞬間いきなりスタッフの方に「1枚?2枚?」と聞かれ最初は戸惑いました・・・笑

注文してから揚げるのでカツはサクっとしており厚みがあるので食べごたえ抜群です。

タレは甘辛くカツにたっぷりかかっています。

タレはご飯にもしっかり染み込んでいる

カツにかけるふりかけもあり途中に味変もすることができるので味が濃いながらも飽きずに食べることができます。

箸休めにちょうどいい、味噌汁と漬物。

個人的にはこの味噌汁が出汁がよく効いており美味しかったです。

安田屋秩父店の基本情報

公式サイト:なし
住所:埼玉県秩父市日野田町1丁目6−9
営業時間:11:30〜16:30
営業期間:通年
定休日:月曜日





ソロキャンプの様子

今回のソロキャンプの様子はyoutubeでも公開中です!

あき
よろしかったらチャンネル登録もお願いします!

クロちゃん自由キャンプサイト レビュー

秩父周辺でキャンプをしていた時にグーグルマップでキャンプ場を探したら偶然出てきたのがクロちゃん自由キャンプです。

気になって調べたところどうやら薪使い放題でチェックイン・アウトも自由、そのうえ600円と来たらこれは行くっきゃないと早速行ってきました。

そして設営完了。

最近は装備も固まってきていつも同じメンツです。

キャンプ場内には使われていない廃車やドラム缶など、粗大ごみが多くありました。

廃車が多いのはどうやらオーナーが車関係の仕事をしているからだそうで少しずつ片付けているとのことです。

第一印象としてはキャンプ場というより作業場の一角をキャンプ場として提供しているような印象でした。

しかしキャンプ場としての開拓は間違いなく進んでおり道を作ってキャンプサイトを新設している様子も伺えました。

あき
これからの躍進が非常に期待できるキャンプ場です

クロちゃん自由キャンプサイト 薪使い放題 レビュー

そして嬉しいのが場内に落ちている(?)薪が全部使い放題だそうです。

キャンプ場を開拓する際に出てきた木材やいただき物の薪をそのまま提供しているようです。

先人キャンパーが残していった使いやすい薪も多くフィールドに落ちています笑

クロちゃん自由キャンプサイト レビュー 口コミ

ありがたく頂戴して大きすぎる薪はのこぎりで切ります。

ふふふ。

これだけあれば明日の朝も焚き火で暖まれそうや。

ちなみに落ちている薪は太すぎるものや長すぎるものが多いので加工用の装備があるとより快適に過ごせます。

こちらは自分も長年使っていてコンパクトですが性能は本格的に使える実用的な焚き火のお供のギアです。

ちなみにこういう場所ではチェーンソーもおすすめです。

過去に記事にしたものもあるのでよろしかったらご覧ください。

関連記事
ソロキャンプの電動ノコギリ
【便利グッズ】キャンプで使える最強小型電動ノコギリをレビュー!簡単片手操作で切れ味抜群

続きを見る

クロちゃん自由キャンプサイト レビュー 口コミ

ひと仕事終えたところでコーヒータイム。

キャンプ場でのコーヒー作りは至福の時間です。

ちなみに豆は鮮度重視なので僕は気密性が高く遮光率100%のこちらのキャニスターを使っています。

関連記事
キャンプのコーヒー豆保存容器
【鮮度キープ】キャンプでコーヒー!コーヒー好きには絶対持っていてほしいゼブランのコーヒーキャニスターの購入レビュー

続きを見る

お湯はアルストで沸かします。

最近理想のアルスト五徳を入手しました。

五徳になるだけでなく四方が風防になり4枚板の一体構造で畳むとコンパクトになります。

クロちゃん自由キャンプサイト レビュー 口コミ

クロちゃん自由キャンプサイトでは水道は通っておらず川の水を引いているそうです。

一応水質検査も合格しており生水として飲めるとのことでた。

あき
心配な人は沸騰させてください

クロちゃん自由キャンプサイト レビュー 口コミ

沸騰させたお湯をドリップしていきます。

挽きたての良い香りがキャンプサイトに漂います。

クロちゃん自由キャンプサイト レビュー 口コミ

完成!

少し手間はかかりますがキャンプだとひと手間かけたいのです。

至福のひととき。

冷えた身体に熱いコーヒーが染み渡ります。

関連記事
スノーピークフィールドバリスタミル
【スノーピーク】ソロキャンプに至福のひとときを。フィールドバリスタミルで本格コーヒー作りしたら最高だった!丨必要な持ち物、美味しい淹れ方、味の違い、お手入れ方法も。

続きを見る

クロちゃん自由キャンプサイト レビュー 口コミ

そろそろ焚き火の準備をしましょうか。

クロちゃん自由キャンプサイト レビュー 口コミ

そうそうこのトライポッドは新兵器です。

キャンドゥで1000円で買ってきました。

トライポッド、一度キャンプで使ってみたかったんですよね。

ただちょっと耐熱性が心配です。

クロちゃん自由キャンプサイト レビュー 口コミ

今日のメインディッシュの名脇役となる大根を食べやすいサイズにカットしていきます。

クロちゃん自由キャンプサイト レビュー 口コミ

トライポッドにダッチオーブンをセット!

火の元が強力なので結構熱いですw

そしてこいつが今日の主役のスペアリブ!

あき
欲しいときには定価で必要じゃない時はよく割引になってるよね君。

クロちゃん自由キャンプサイト レビュー 口コミ

油を引いて肉の旨味を閉じ込めるため焼き色のみをつけていきます。

加熱しすぎないように注意です。

焼き色がついたら秘伝のタレを投入。

これに更にスライスした輪切りの生姜を入れてもGOOD

よく煮込んだあとアクセントとして食べるのも美味しいです。



クロちゃん自由キャンプサイト レビュー 口コミ

スペアリブと大根、あればゆで卵など食材を全てぶち込み蓋をしめて沸騰するのを待ちます。

沸騰したら遠火(弱火)にしていき低火力で1時間ほどじっくりと煮込んでいきます。

まっている間は即席のつまみをつくりました。

輪切りにしたちくわにごま油、焼肉のたれ韓国のりを散らして卵黄を乗せれば完成です。

これは失敗しない上に超簡単に作れて洗い物も楽なのでおすすめです。

あき
きゃんぱい!

クロちゃん自由キャンプサイト レビュー 口コミ

寒くてもビールは美味いです。

つまみも濃い味付けなので箸もビールも止まりません。

クロちゃん自由キャンプサイト レビュー 口コミ

そしてダラダラ食べながら待つこと一時間

蓋をあけるとグツグツにこまれた美味しそうな子たちがたくさんいるじゃありませんか!

クロちゃん自由キャンプサイト レビュー 口コミ

めっちゃプリプリしてるぜこいつ。

実は箸で掴むと肉がホロホロで崩れ落ちるのでこれ結構頑張って持ち上げてます。

クロちゃん自由キャンプサイト レビュー 口コミ

大根くん、卵くん、あんなに色白だったのに今では男前な色になっているじゃねーか。

肉は箸でスーッと切れるほど柔らかいです。

クロちゃん自由キャンプサイト レビュー 口コミ

この通り骨の周りについた肉もホロホロ剥がれ肉片一つ残しません。

クロちゃん自由キャンプサイト レビュー 口コミ

いやーもっててよかったねダッチオーブン

買ってよかったトライポッド

クロちゃん自由キャンプサイト レビュー 口コミ

〆はラーメン

余った汁に水を少し入れて麺をほぐします。

鶏ガラ粉末も小さじ2程度入れるのを忘れずに。

具は乾燥野菜とフライドオニオンです。



味は濃厚!

フライドオニオンのコクもスープに溶け出し〆にはちょうどいい味付けです。

クロちゃん自由キャンプサイト レビュー 口コミ

このラーメンが最後に冷えた身体を温めてくれゆっくりと眠れそうです。

クロちゃん自由キャンプサイト レビュー 口コミ

それではおやすみなさい。

また行きたいなここのキャンプ場。

ダッチオーブン
ソロキャンパー必見!発売してもすぐに売り切れるユニフレームのソロ向け小型ダッチオーブンのレビュー

続きを見る

まとめ

クロちゃん自由キャンプサイトのおすすめポイント

  • 薪が使い放題!
  • チェックイン・アウト自由!
  • 一人600円とリーズナブル!
  • 比較的空いており静かにキャンプができるかも!

キャンプ場の注意点

  • 売店なし
  • オーナー不在のためマナーの悪いキャンパーがいたら終わり
  • 飲料可能ではあるが川の水を使うことになるので苦手な人は注意
  • 野営感があるので高規格派のキャンパーには不向き
  • 選ばれしものしかトイレに入れない

いかがでしたでしょうか?

今回のキャンプ場は個人的に大当たりです。

自分の欲しいものが全て詰まったキャンプ場と言えるでしょう。

野営の練習地としてもうってつけですね。

秩父なので自宅から3時間ほどかかり頻繁には行けないですが定期的に行きたいですね。

今度行くときはミニマム装備で河原サイトでキャンプも楽しみたいです。

キャンプ慣れした人におすすめしたいキャンプ場でした!

あき
それではまた。楽しいキャンプライフになりますように。

今回紹介したギア一覧

キャンプ場まとめ

キャンプ場クロちゃん自由キャンプサイト
住所埼玉県秩父郡小鹿野町両神薄8160−1
営業期間通年
チェックインフリー
チェックアウトフリー
予約方法電話予約
サイト区分オートフリーサイト(林間)/フリーサイト(河原)
ロケーション林間/川
炊事場1ヶ所
トイレ1ヶ所
シャワーなし
ゴミなし(炭捨ても不可)
直火不可。焚き火台を利用。
周辺コンビニ・スーパーヤマザキYショップ 両神柴崎店(約6km、車で約10分)
ラコ―マート小鹿野店(約11km、車で約15分)
ペット不明
周辺温泉両神荘(約7km、車で約12分)
周辺グルメスポット・両神こんにゃく専門店(約7km,車で約11分)
地場産食材寶 TERAS(東京方面/約25km、車で約35分)
・安田屋(約10km、車で約15分)
電波状況(au)★★★★(良好)
標高360m
気温(1月)MAX:9℃
MIN:-2℃
掛かった費用※モデル料金※
大人一人一泊@600
合計600円
\このページをSNSでシェアする/

-埼玉
-, , , , , , , , ,

Copyright© ひとりキャンプ部 , 2024 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.