フィールドギア

2023/3/15

【あると便利!】バイクキャンプで行くおすすめの焚き火リフレクターの紹介!│積載の例や実際の使用感をレビュー

あきこんにちは。ひとりキャンプ部ブログ管理人のあき(@aki.camp_life)です。 キャンプといえば焚き火。 焚き火の炎の揺らめきを眺めながら暖まってぼーっとゆっくり進む時間を楽しむ。 家ではできないキャンプならではの至福の一時です。 そんな焚き火をより充実させるための焚き火リフレクター。 荷物が増えるしあってもなくても変わらないだろうと思い今まで見向きもしていませんでしたが使ってみるともう手放せない一軍ギアの仲間入りに・・・。 今回はキャンプグリーブのの焚き火リフレクターを実際に購入したならではの ...

続きを読む

かわせみ河原でソロキャンプ

埼玉

2023/3/17

【埼玉】予約不要で格安!1日最低300円から利用できるかわせみ河原でソロキャンプレビュー!│トイレや炊事場、周辺店舗情報も満載!

あきこんにちは。ひとりキャンプ部ブログ管理人のあき(@aki.camp_life)です。 埼玉県にある格安で利用できることで有名な「かわせみ河原」 都心からのアクセスも良く休日にもなると多くのキャンパーで集うことで有名なキャンプ地です。 そんなかわせみ河原ですが今まで利用しなかったことを後悔するほどとっても良いキャンプ場だったので早速レビュー! 今回は埼玉県にある「かわせみ河原」を現地に行ったならではのレビューをしていきます。 あき近くのコンビニ、スーパー、温泉、グルメスポット情報も載せていきます〜 目次 ...

続きを読む

田代運動公園キャンプ場でソロキャンプ

神奈川

2023/2/23

【神奈川】無料で使える田代運動公園キャンプ場のレビュー!トイレや炊事場ある?アクセス方法や混雑状況も公開

あきこんにちは。ひとりキャンプ部ブログ管理人のあき(@aki.camp_life)です。 神奈川の無料キャンプ場といえば「田代運動公園キャンプ場」です。 神奈川県民のキャンパーであれば知らない人はいない有数のスポットで週末は多くのキャンパーが集います。 そんな田代運動公園キャンプ場ですが無料なので水回りとかの設備は揃っているのか少し心配ですよね・・・。 今回はそんな田代運動公園キャンプ場を現地に行ったならではのレビューや口コミに関する補足をしていきます。 あき近くのコンビニ、スーパー、おすすめの薪調達場所 ...

続きを読む

ソロトングに最適。折り畳めるソロトング

キャンプギア 調理器具

2023/2/15

【売り切れ続出!?】ソロキャンプにおすすめな折りたたみ式のソロトングはこれで決まり!キャプテンスタッグのたためるソロトング購入レビュー!

あきこんにちは。ひとりキャンプ部ブログ管理人のあき(@aki.camp_life)です。 キャンプには欠かせないギアの一つといえばトング。 調理に使ったり焚き火の火ばさみとして使ったりとしてキャンプには必要不可欠なアイテムです。 100均でも手軽に購入できるトングですがやはりキャンプで使うのでそれなりの強度は欲しいし使い勝手の良いものを選びたいですね。 今回はバイクキャンパーはもちろん、少しでも荷物をコンパクトにしたいとい方におすすめのキャプテンスタッグの折りたためるソロトングを実際に購入したならではのレ ...

続きを読む

キャンプのコーヒー豆保存容器

調理器具

2023/1/16

【鮮度キープ】キャンプでコーヒー!コーヒー好きには絶対持っていてほしいゼブランのコーヒーキャニスターの購入レビュー

あきこんにちは。ひとりキャンプ部ブログ管理人のあき(@aki.camp_life)です。 キャンプでの定番の飲み物といえばコーヒー。 特にキャンプではひと手間かけてコーヒーミルを使って豆から挽いて至福のひとときを満喫する方も多いかと思います。 自然の中で飲むコーヒーは格別そのもの。 あきしかし、コーヒー豆は思ったより鮮度が落ちやすく酸化するのも早い・・・ アウトドア環境だと湿気も多いし中々保存が難しいんだよね・・・こつぶ こんな悩み持つ方多いのではないでしょうか? そんな悩めるコーヒー好きキャンパー必見の ...

続きを読む

ピコグリル 安い

フィールドギア

2022/12/1

【これは使える!】ピコグリル398の火床が壊れて格安代替品に買い替えたのでレビュー

あきこんにちは。ひとりキャンプ部ブログ管理人のあき(@aki.camp_life)です。 キャンプには欠かせない焚き火。 焚き火をしたいがためにキャンプをする人は多いかと思います。 そんな僕がいつも愛用していたのがキャンパーなら誰もがご存知ピコグリル398です。 5秒もあれば組み立てできる手軽さと調理をする際も火床から五徳までの距離も丁度良く焚き火調理もお手の物です。 出典:アマゾン 最大の魅力は折りたたむと薄くスリムになり持ち運びがしやすいということ。 僕のようにバイクキャンパーにとっては薄くて軽いは何 ...

続きを読む

クラウドアップ2のレビュー

フィールドギア

2022/11/30

【軽量・コンパクト】ソロ用のテントはクラウドアップ2が安くておすすめ!使用感や冬も使えるのか徹底レビュー

あきこんにちは。ひとりキャンプ部ブログ管理人のあき(@aki.camp_life)です。 ソロ用のテントって何がいいのか迷いますよね。 軽量もいいけど居住性がなく狭すぎるのもちょっと・・・ かといって少し大きめのテントは嵩張るし設営、収納が大変だったり。 そんな僕は普段バイクを使ってキャンプに行っているのですが軽量でコンパクトなのは最重要項目です。 あと年間60泊くらい行っているので毎回の設営、撤収が大変だなと思い今回その課題を解決できるテントを探していました。 そこで今回はネイチャーハイクののクラウドア ...

続きを読む

フィールドギア

2022/11/20

【消臭・除菌】寝袋や保冷バッグにも使える!除菌・消臭・抗菌・抗ウイルスができる消臭剤「チタニスト」のレビュー

あきこんにちは。ひとりキャンプ部ブログ管理人のあき(@aki_camp.life)です。 突然ですがキャンプにおける除菌・臭い対策していますでしょうか? 頻繁に洗えない寝袋やいつの間にか食べ物の臭いが付着してしまったクーラーバッグ(ボックス)などはできればいつでも清潔にしておきたいですよね。 キャンプの醍醐味である焚き火の臭いは個人的には好きですがキャンプ後に立ち寄る飲食店や温泉などの公共の場ではできれば抑えておきたいなと思うときもあります。 今回はそんな悩ましいキャンプの臭い対策にうってつけの消臭・除菌 ...

続きを読む

テーブルギア

耐熱テーブルにもなるのにおしゃれで軽量コンパクト!ベルモントの「ヤマタク」がソロキャンプにおすすめな理由!

2021年5月25日

\このページをSNSでシェアする/

ソロキャンプのオシャレテーブル,ベルモントのヤマタク

あき
こんにちは。ひとりキャンプ部ブログ管理人のあき(@aki.camp_life)です。

ソロキャンパーの皆さん!

普段ミニテーブルって何を使っていますでしょうか?

有名どころで言えばSOTOのフィールドホッパーやキャプテンスタッグのアルミローテーブルあたりが人気ですよね。

あき
もちろん僕も両方持っています

ただアルミも無骨でいいけど自然と調和するようなウッドテーブルも捨てがたいです。

今回僕が紹介するのはキャンプの雰囲気に絶妙にマッチする木製のベルモントの「ヤマタク」というミニテーブルをレビューしていきたいと思います!

お前テーブル買いすぎだろ
こつぶ

ベルモントとは?

金物の街、新潟県三条市にあるアウトドア、釣具用品メーカー。チタンの扱いを得意としておりテーブルや焚き火台、カラトリー、マグなど金物職人が一つ一つ丁寧に工場で加工している。「より良いものをよりリーズナブルに」をモットーにシンプルで装飾が少なく無駄のないデザインの製品が多い。





開封!

ソロキャンプのオシャレテーブル,ベルモントのヤマタク

パッケージの外観はこちらです。

実にシンプルです。特に説明文もないのにどういう商品、特徴があるのか伝わってきます。

ソロキャンプのオシャレテーブル,ベルモントのヤマタク

裏面には組み立て方や注意書きなどが記載されていました。

特筆すべき注意書きとしては素材が木製(桐)でできているので直射日光に当て続けたり水気を拭かないと沿ってしまうということくらいですかね。

商品スペック

素材:テーブル/桐、天板/チタニウム、収納袋/ナイロン
サイズ:仕様時/210×280×55mm、収納時/105×280×24mm
耐荷重:5kg
重量:テーブル/約130g、天板/約38g(✕2枚)

ソロキャンプのオシャレテーブル,ベルモントのヤマタク

テーブルは組み立て式となっておりテーブル天板が2枚、チタン天板が2枚、パラコードで繋がれた足が2つついてきます。

ヤマタクの特徴

ソロキャンプにはピッタリのローテーブル

ソロキャンプのオシャレテーブル,ベルモントのヤマタク

左:フィールドホッパー 右:ヤマタク

展開時のサイズはA4サイズとコンパクトでソロキャンプでシングルバーナーやクッカーを置くには充分なサイズです。

参考までにフィールドホッパーと並べてみます。

テーブル面積はほぼ同等ですがヤマタクのほうが高さは更に低くなっております。

収納時は薄くコンパクト!

ソロキャンプのオシャレテーブル,ベルモントのヤマタク

左:フィールドホッパー 右:ヤマタク

収納したときのサイズはA4ハーフサイズでスリムでコンパクトになります。

参考までにSOTOのフィールドホッパーと並べてみました。

収納時のサイズ感はフィールドホッパーと同等です。

ソロキャンプのオシャレテーブル,ベルモントのヤマタク

左:フィールドホッパー 右:ヤマタク

薄さもフィールドホッパーと同等でかさばるようなことはなさそうです。

あき
薄いは正義!

本体がずば抜けて軽い!

ソロキャンプのオシャレテーブル,ベルモントのヤマタク

パッケージに記載の通りヤマタクが他の折りたたみ式のミニローテーブルと比べ特に優れているのはその軽さと言えるでしょう。

ソロキャンプのオシャレテーブル,ベルモントのヤマタク

チタン天板なしのこのスタンダードの状態で約130g

か、軽すぎる・・・・
こつぶ

ソロキャンプのオシャレテーブル,ベルモントのヤマタク

チタン天板を1枚追加して約168g

ソロキャンプのオシャレテーブル,ベルモントのヤマタク

チタン板を2枚追加しても205gです。

あき
天板にチタンを使っているあたり軽さを追求しているように伺える

収納袋を含めた全てのパーツを入れた総重量も約210gと驚きの軽さです!

参考までに同じような形状のSOTOのフィールドホッパーで本体395g、軽さを追求したあのスノーピークのオゼンライトでさえ本体270gです。

「ヤマタク」という名の通り山岳でも重宝できる軽くて薄いテーブルだね。
こつぶ

 




天板の組み合わせで用途に合わせてカスタマイズできる!

ヤマタクにはチタン天板と組み合わせることで用途に合わせた3通りの使い方が可能です。

こちらはウッド天板のみのスタンダードモード。

ランタンやスマホなどの小物置き、コーヒーやお酒用のテーブルとして使えます。

こちらはウッド天板+チタン天板1枚のハーフモード。

チタンの部分にはシングルバーナーを置いて湯沸かしなどの簡単な調理をしたりウッド天板の部分にはカップラーメンなどを置いたりして軽食に使えそうですね。

ソロキャンプのオシャレテーブル,ベルモントのヤマタク

こちらはチタン天板2枚を加えた耐熱モード。

炊飯したり熱したクッカーを置いたりするときに重宝できそうです。

リトルブレイクスタンド

ちなみに僕はハーフモードで使うことが多いのですがそうするとチタン天板が一枚余ってしまいます。

これだともったいないので僕の場合、あまり熱や水滴を与えたくないウッドテーブルに敷いて擬似的な耐熱・耐水テーブルにしています。

耐熱性を検証してみた

ソロキャンプのオシャレテーブル,ベルモントのヤマタク

ヤマタクのチタン天板の薄さは驚異の0.3mmという極薄。

チタンの特徴といえば「軽い」・「錆びない」・「強度がある」ということが挙げられますが他に「熱に強い」という特性もあります。

チタンはアルミと比べ熱伝導率が低く熱くなりにくくなっております。

そこで一つの疑問が生まれます。

あき
耐熱性とかいうけど実際どれくらい熱に耐えられるの?

あいにく説明書や公式サイトには耐熱性に関する記述がありませんでした。

じゃあお前がやるしかないな
こつぶ

といわけでチタン天板の耐熱性を検証していきたいと思います!

まずはケトルにカップラーメンを作るのに必要なお湯の量350mlほどを入れて沸騰させます。

その後一分ほどチタン天板の上に乗せて変形するか色が変わるかどうかを確かめましたが全く問題ありませんでした。

あき
この程度であれば余裕そうだね

次に鉄鍋にお湯を350ml程度入れて同様に沸騰させ熱々に熱せられた鉄鍋を一分ほどチタン天板の上に乗せました。

こちらもチタン天板が変形したり変色したりすることはありませんでした。

なのでシングルバーナーで調理したクッカーであれば耐熱テーブルとしての利用も充分だということがわかりますね。

ちなみにチタン天板を外しても中のウッドテーブルが焦げ付いたりするようなことはありませんでした。

あき
チタン天板が熱を遮断させているということだね
次は焚き火でも検証しような
こつぶ

デザインが美しい!

ソロキャンプのオシャレテーブル,ベルモントのヤマタク

個人的にはかなり好きなデザインです。

キャンプの雰囲気を損なわないこの美しいウッドテーブル。

所有欲が満たされます。

ソロキャンプのオシャレテーブル,ベルモントのヤマタク

木の天板はヤスリがけがされており表面はツルツルしております。木目が美しいですね。

チタン製の天板もベルモントならではの素晴らしい加工技術で仕上げの美しさに磨きがかかっています。

主張しすぎないベルモントの上品なロゴも製品の美しさをより引き立てているようです。

あき
高級感があるね〜

組み立てかた

ヤマタクの魅力をお伝えした所で組み立て方をみていきましょう。

ソロキャンプのオシャレテーブル,ベルモントのヤマタク

テーブルは組み立て式となっておりテーブル天板が2枚、チタン天板が2枚、ガイロープで繋がれた足が2つついてきます。

step
1
足のパラコードを緩める

ソロキャンプのオシャレテーブル,ベルモントのヤマタク

まず足についているパラコードがあるので・・・・

ソロキャンプのオシャレテーブル,ベルモントのヤマタク

これを天板が入るくらいまで緩めて伸ばしていきます。

step
2
天板をはめていく

ソロキャンプのオシャレテーブル,ベルモントのヤマタク

あらかじめ足の凸の部分を下向きにします。

ソロキャンプのオシャレテーブル,ベルモントのヤマタク

画像のようにまずは足の片側にロゴが見えるように天板をスリットにハメていきます。

片側をハメ終わったらもう片端側も同じように天板をハメていきます。

step
3
パラコードにテンションをかけて完成!

ソロキャンプのオシャレテーブル,ベルモントのヤマタク

最後に緩めていたパラコードにテンションをかけていきます。

(スリットにいれるとしっかりとハマるので実際はテンションかけなくてもいいくらいですが)

ソロキャンプのオシャレテーブル,ベルモントのヤマタク

これで完成です!

慣れれば15秒ほどで組み立てができます。

あき
こういう組み立ても男心をくすぐってくるね

ソロキャンプのオシャレテーブル,ベルモントのヤマタク

天板を差し込むスリットには少し余裕があるのでチタン天板を差し込むことが可能です。

チタン天板は薄くて曲げることができるのでテーブル組み立て後にも簡単に追加でプレートを差し込めます。

ソロキャンプのオシャレテーブル,ベルモントのヤマタク

チタン天板は用途に応じてお好みで追加していきましょう。

裏側にもスリットがついているので使わないときのチタン天板は裏側に収納も可能ですよ。




まとめ

いかがでしょうか?

木製のテーブルは僕もいくつか所有していますがここまで丁寧に作られているテーブルは中々ないかと思います。

やはり優しい雰囲気のある木のぬくもりたまらないですよね。

軽量でコンパクトなので是非ソロキャンプとしてのテーブルやサブテーブルとしてご検討いただければ嬉しいです。

あき
それではまた。楽しいキャンプライフになりますように。

▼記事中に出てきたギア一覧

created by Rinker
ユニフレーム(UNIFLAME)





\このページをSNSでシェアする/

-テーブルギア

Copyright© ひとりキャンプ部 , 2023 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.