クランプと打ち込みができる卓上ランタンスタンド

フィールドギア

2022/5/12

【バイクキャンプにおすすめ!】これは便利!卓上でも打ち込みでも使えるTILLAKのコンパクトなランタンスタンドのレビュー

あきこんにちは。ひとりキャンプ部ブログ管理人のあき(@aki.camp_life)です。 ランタンスタンドっておしゃれでかっこいい形をしたものやガッチリとした見るからに頑丈そうなものをよく見かけますよね。 僕はバイクを使ってソロキャンプをしています。 バイクだとどうしてもコンパクトに収納することがマストになってしまうので憧れながらもこのようなランタンスタンドを持ち運ぶことができませんでした。 そこで今回は「重い」、「かさばる」という悩みを解決できるソロキャンプやバイクキャンプにもおすすめなコンパクトで軽量 ...

続きを読む

氷川キャンプ場の近くにある管理釣り場

東京

2022/5/7

【東京】都心から2時間!釣りができて電車でも行ける奥多摩の川井キャンプ場でソロキャンプ!混雑状況や周辺スーパーも紹介

あきこんにちは。ひとりキャンプ部ブログ管理人のあき(@aki.camp_life)です。 奥多摩っていいですよね。 東京とは思えないほどの大自然を満喫できて日々の忙しさを忘れさせてくれます。 そんな奥多摩から今回は釣りも手軽にできて電車でも行ける「川井キャンプ場」を現地に行ったならではのレビューをしていきます。 あき近くのコンビニ、スーパー、温泉情報も載せていきます〜 目次1 川井キャンプ場の魅力1.1 都心から2時間の好アクセス!1.2 釣りができる!1.3 多摩川が目の前にある!1.4 フリーサイトで ...

続きを読む

富士山が見える富士エコキャンプ場でソロキャンプ

キャンプ場 山梨

2022/5/7

【山梨】富士山が見えるキャンプ場。富士エコパークビレッジでソロキャンプ。予約方法・混雑状況・おすすめサイトも紹介。

あきこんにちは。ひとりキャンプ部ブログ管理人のあき(@aki.camp_life)です。 キャンプといえば富士山! 僕は富士山が好きで富士山の見えるキャンプ場によく行っています。 今回はそんな富士山が間近で見える大迫力のキャンプ場、山梨県にある「富士エコパークビレッジキャンプ場」を紹介していきます! あきおすすめサイトも紹介していくよ〜 目次1 富士エコパークビレッジキャンプ場の魅力1.1 富士山との距離が近い!1.2 星空が綺麗1.3 オートフリーサイトで車の乗り入れが可能!1.4 アーリーチェックイン ...

続きを読む

薪使い放題。桃月園キャンプ場

キャンプ場 埼玉

2022/5/7

【埼玉】薪使い放題!大宮からわずか30分!「桃月園キャンプ場」という穴場のキャンプ場でソロキャンプ|シャワー無料・予約方法や混雑状況も紹介

あきこんにちは。ひとりキャンプ部ブログ管理人のあき(@aki.camp_life)です。 皆さん、キャンプに行く時ってどれくらい時間かけていますか? 僕は今埼玉に住んでいますが、奥多摩方面や山梨や神奈川に2〜3時間ほどかけていくことが多いです。 たまのキャンプなら片道2〜3時間くらいは許容なんですが毎週末となるとちょっと大変・・・もっと近場のキャンプ場があればなーと思っていました。 ある時僕の住む埼玉からなんと片道1時間もかからない距離に「桃月園キャンプ場」が新しくできたらしいので早速行ってきました! あ ...

続きを読む

キャンプにおすすめのコンパクト軽量まな板

テーブルギア

2022/5/7

【コンパクト軽量!】ベルモントの折りたたみ式のまな板がキャンプでおすすめな理由!

あきこんにちは。ひとりキャンプ部ブログ管理人のあき(@aki.camp_life)です。 皆さんキャンプ飯はしっかりと作っておりますでしょうか? 大自然で食べるごはんはいつもの数倍美味しいですよね。 豪快なBBQ、おしゃれな映えるご飯や簡単なおつまみやズボラ飯・・・思い思いのキャンプ飯を作っている人も多いのではないかと思います。 ですがそんな調理の過程で必須となるのは肉や野菜を切るための縁の下の力持ち、、、そう、まな板(カッティングボード)です。 100均で売ってるような木製のまな板でも良いんですが乾きづ ...

続きを読む

HAYATO箱根キャンプ場

キャンプ場 神奈川

2022/5/7

【神奈川】温泉といえば箱根!箱根湯本にあるHAYATO箱根キャンプ場でソロキャンプ!┃近くのおすすめ温泉も紹介!予約方法やおすすめサイト、混雑状況は?

あきこんにちは。ひとりキャンプ部ブログ管理人のあき(@aki.camp_life)です。 箱根といえば温泉。 温泉といえばキャンプ。 運転の疲れ、設営の疲れ、素晴らしい自然、非現実的な日常・・・。 そんな気分からキャンプに行ったら温泉に浸かりたいという人は多いのではないでしょうか? 今回は神奈川の箱根湯本の近くにある「HAYATO箱根キャンプ場」にソロキャンプして参りました! 近くの温泉はもちろん周辺のおすすめ食事処など実際に現地に行ったならではのレビューをしていきたいと思います! あきまさに穴場。温泉好 ...

続きを読む

ミニマルワークスのインディアンハンガーの購入レビュー

フィールドギア

2022/5/7

キャンプサイトをおしゃれにしよう。ミニマルワークスのインディアンハンガーの購入レビュー!

あきこんにちは。ひとりキャンプ部ブログ管理人のあき(@aki.camp_life)です。 突然ですが皆さんキャンプギアぶら下げていますか? なんだお前突然こつぶ シェラカップやランタン、マグカップ、トング、ダッチオーブンなどキャンプって何かとぶら下げる機会が多いですよね。 キャンプって使わないギアはケースとかに収納していればいいのに意味もなくキャンプサイトに広げてレイアウトの一部にしたい。そんな風に思っているのは僕だけでしょうか。 でもただテーブルとかに置いているだけではなんだか味気ない!どうせだったらお ...

続きを読む

焚き火陣幕nomadoでソロキャンプ

フィールドギア

2022/5/7

【ツーリングキャンパー必見】ソロキャンプにおすすめ。ミニサイズの「焚き火陣幕nomado(ノマド)」のレビュー

あきこんにちは。ひとりキャンプブログ管理人のあき(@aki.camp_life)です。 みなさん焚き火用に陣幕(風防)は使っていますでしょうか? 陣幕は風除けはもちろん目隠し効果や反射熱で周囲をより一層暖めてくれたり様々な効果をもたらせてくれます。 そんな陣幕ですが僕のようなバイク乗りだと重いしコンパクトを謳っている商品でもまだまだ全然大きかったりと使いたくても使えないのが焚き火陣幕でした。 ある日ついに!バイクにも積載できる最適なミニサイズの陣幕、MAAGZマーグズの「焚き火陣幕nomado(ノマド)」 ...

続きを読む

フィールドギア

【焚き火手袋】コスパ最高!耐熱性バツグン!焚き火での使用に特化した「エクストラガード焚き火」がおすすめな理由

2021年5月20日

\このページをSNSでシェアする/

焚き火用手袋がおすすめな理由

あき
こんにちは。ひとりキャンプ部ブログ管理人のあき(@aki.camp_life)です。

みなさん焚き火をしたり熱いものを持つ際に耐熱手袋は使っておりますでしょうか?

耐熱手袋は熱さから手を守るのはもちろんペグをハンマーで叩いたり薪割りやフェザースティックを作るときに手を保護するためにも使用でき以外と使用シーンは多いものです。

あき
ただ焚き火手袋って分厚かったりサイズが大きかったりと可動性がしっくりこないものもある・・・
安全の面では仕方ないとはいえやっぱり取り回しは重要だよね
こつぶ

ですよね・・・。僕もいろいろな焚き火手袋を試してみました。

僕は焚き火手袋を3つ持っていますがその中で是非ブログ記事にしたいなと思うほど良い焚き火手袋をついに見つけたので是非レビューしていきたいと思います!



購入経緯について

冒頭に述べたとおり僕は3つの焚き火手袋を持っています。

しかし以下に記載する理由で惜しくも二軍落ちとなってしまった焚き火手袋があります。

焚き火用手袋がおすすめな理由

出典:Amazon

1つ目がglobalsportsの耐熱手袋です。

僕がキャンプを始める際に一番最初に買った耐熱手袋でした。

この耐熱手袋の耐熱性は500℃と性能は申し分なかったのです。

手袋をはめると手首から10cmくらい先まで保護され安全性にはかなり優れて入るのですが僕のようなツーリングキャンパーにとってはちょっとサイズが大きかったんです。

なのでいつも持ち歩くということもなくなりいつの間にか2軍落ちしてしまったギアの一つです。

焚き火用手袋がおすすめな理由

続いて2つ目がKincoの革手袋です。

前回の反省点を活かしコンパクトな革手袋を選んだわけです。

手にはめた時の可動性はとても良く指の動きもしなやかで1軍キャンプギアの仲間入りかな?って思っていました。

ただ実際に使用していると一つ問題が・・・。この手袋は耐熱性に特化しているというわけではありませんでした。

火がついている薪は一瞬しか持てず、焚き火で熱したばかりのクッカーは2〜3秒しか持てずと火の取り扱いに関してはダメだったんです。

もちろん固有の性能としては素晴らしく決してこの2点の手袋を否定するというわけではありません。

しかし、コンパクトサイズと耐熱性の2つの手袋のいいところ取りをした手袋を見つけてしまったんです。

それが東和コーポレーションのEXTRA GUARD TAKIBIエクストラガードタキビです!

東和コーポレーションとは?

昭和22年創業、70年以上にわたり工業用手袋を製造している作業用手袋メーカー。あらゆる作業環境において「安全」ということを重視しており利用者の「ケガ」から開放させたいという思いが込められて開発・製造されている。アウトドア、清掃、耐薬、運送、建設などあらゆる場面に特化した専用の手袋を多く取り扱う。

開封!

焚き火用手袋がおすすめな理由

開封!ってほどでもないですがエクストラガード焚き火の外観はこちら。

このパンプキンカラーがキャンプに絶妙にマッチしておりますね!

というのも業務用の商品ってデザインが味気ないものが多いですがこの手袋に関してはキャンプでも「映える」ように意識して作られたデザインとのことなんです。

焚き火用手袋がおすすめな理由

商品スペックはこのようになっています。

商品スペック

全長:27cm
中指の長さ:8.5cm
手のひら周り:24cm
材質:牛床革、綿

う〜ん、耐熱性に優れているとは記載されていますが具体的な耐熱温度は書かれていないようですね。

こういう場合、お前が実験台になるしかないな
こつぶ
あき
おうよ

エクストラガード焚き火の特徴

耐熱性に優れている

ではエクストラガード焚き火がどれくらい耐熱性に優れているか検証していきます。

焚き火用手袋がおすすめな理由

まず内側の素材ですが綿で出来ており火に強い素材で仕上がっています。

では耐熱性の検証です。

焚き火に直接手袋をかざしてみました。

最初の8秒程度は全く熱を感じず9〜10秒くらいで熱を感じるようになりました。

8秒というのは焚き火にかざすのであればかなり長時間耐えられている部類ではないのかと思います。

続いて火のついた薪はどれくらい掴めるのかという検証です。

手持ち撮影だったためブレブレですが動画の3秒あたりから薪を掴み始めています。

その後8秒まで持つことができたので5秒程度であれば手に持っても熱くありませんでした。

5秒あれば薪の組みかえをするのにも充分な時間なのでその名の通り焚き火に特化した手袋だといえるのではないしょうか。

ケトルで耐熱検証

次に焚き火で湯沸かししたケトルを持てるのか検証してみました。

焚き火での湯沸かしはシングルバーナーと違い超高温で熱するので本体全体が相当に熱くなります。

動画を見れば分かる通り、結果は全く熱さを感じませんでした。

コーヒーのドリップやカップラーメンにお湯を注ぐのであれば余裕でできます。

その後一分間持ち手を持ち続けましたが特に問題なさそうです。

注意ポイント

耐熱性は個人による検証・判断で耐熱の限界に挑んでおりメーカー非推奨の使い方が含まれている可能性があります。実際のご利用の際は適切な範囲での利用をお願いします。

しなやかで指がうごかしやすい

手袋は5本指タイプのものでフリーサイズなので男性・女性ともにハメやすくなっています。

この動画は初回使用ですがご覧の通り長い間使っていたのかと思うくらい初めから手に馴染み柔らかいです。

手を閉じたり開いたりすることも窮屈感がなくスムーズで指も一本一本動かすことが可能で手袋としての取り回しはかなり良いです。

洗濯OKだから清潔に使える!

焚き火用手袋がおすすめな理由

エクストラガード焚き火は生地にオイル加工が施されており質感は少しシットリしたような感じです。

オイル加工をすることで耐水性にも優れ繰り返し使って洗えるようになっています。

あき
焚き火手袋は汚れやすいし蒸れやすいから清潔につかえるのはいいね!




劣化を守る表革がある

焚き火用手袋がおすすめな理由

エクストラガード焚き火には手袋がダメージを受けやすい親指の付け根部分のあたりに黒色の表革が施されております。

この部分って摩耗が激しいため通常使いでもいつの間にか小さな穴が空いてしまったり劣化が激しい部分ですよね。

こういう処理がされているのはさすが70年も続く作業用手袋メーカーといったところですね。

サイズがちょうどよいサイズ!

焚き火用手袋がおすすめな理由

僕はバイクでキャンプをするので薄さやコンパクトさにこだわるのですがエクストラガード焚き火はちょうどよいサイズ感です。

手にはめると手首にかかるくらいの大きさですね。

短いのでは?と不安になるかたにお伝えしますと実際に何度か使用してても「あともう少し長かったらな・・・」と感じる場面はなくこのくらいで充分だと感じています。

ちょっと薪をくべたり熱いものを持つくらいの使い方であればこの長さで問題ないかと思います。

まとめ

焚き火用手袋がおすすめな理由

いかがでしょうか?

エクストラガード焚き火は小売店から焚き火用の手袋がないのか?という問い合わせを受けたことから始まり、昨今のキャンプブームを受け東和コーポレーションが初めて焚き火用の手袋として焦点を当てて開発した商品となります。

これだけの性能でありながら安価でユーザーが買いやすい価格設定にもなっているのにも好感がもてますね。

キャンプは火傷をしたりハンマーで指を叩いてしまったりなどケガはつきものです。

だからこそ機能面や安全性にこだわりのあるメーカーの商品を使って是非とも安全・安心なキャンプライフを楽しみたいですね。

あき
それではまた。楽しいキャンプライフになりますように。

▼今回紹介したギア一覧




\このページをSNSでシェアする/

-フィールドギア

Copyright© ひとりキャンプ部 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.