茨城

2024/2/19

【茨城】設備充実でブッシュクラフトにも最適!ソロだと激安の皆野キャンプ場のレビュー│予約方法や混雑具合は?

あきこんにちは。ひとりキャンプ部ブログ管理人のあき(@aki.camp_life)です。 キャンプを続けていくと一度はブッシュクラフトに憧れたりするかたも多いのではないでしょうか。 だけど意外とやろうと思っても既に拾われているのかブッシュクラフトに適した木材がなかったりと人が多く出入りするキャンプ場では敵わない時もありますよね。 今回はそんなこれからブッシュクラフトを始めたいという方に必見! 茨城県にある「皆野キャンプ場」を現地に行ったならではのレビューをしていきます。 あき近くのコンビニ、スーパー、グル ...

続きを読む

ほおずき 黄ばみ 落とし方

メンテナンス

2024/2/5

【シェード交換の前に見て!】スノーピーク「たねほおずき」、「ほおずき」の黄ばみの取り方教えます。

あきこんにちは。ひとりキャンプ部ブログ管理人のあき(@aki.camp_life)です。 スノーピークの定番人気ランタンの「ほおずき」と「たねほおずき」 他のメーカーからも出ていない唯一無二の個性ある形のスノーピークのこのランタンはキャンプサイトに癒やしを灯してくれます。 出典:スノーピーク公式サイト 美しい白いシェードに輝く暖色系の優しい明かりと風が吹くと揺らぐ姿はまるで自然とシンクロをしているよう。 しかし使い続けていくと・・・ スノーピークとは? キャンプ業界ではトップクラスの知名度のあるメーカー。 ...

続きを読む

トレッキングパッドレビュー

テーブルギア

2024/2/1

【新たなソロテーブルの定番!?】軽量・スリムでデザインもイケてるトレッキングパットをレビュー

あきこんにちは。ひとりキャンプ部ブログ管理人のあき(@aki.camp_life)です。 キャンプでの必需品であるテーブル。 食事をするのはもちろん、小物置きとしてしようしたりなど活躍の場が多いですね。 ソロキャンプであれば更に持ち運びしやすい軽量でコンパクトなテーブルを求めたいもの。 今回はベルンのトレッキングパットを実際に購入したならではのレビューや口コミに関する補足をしていきます。 VERNE(ベルン)とは? 韓国発のギアブランド。折りたたみテーブル「トレッキングパット」で日本でも一躍その名を轟かせ ...

続きを読む

初心者

2024/1/29

【ソロキャンプ初心者向け】ソロキャンプって一泊二日でどれくらいかかるの?累計260泊以上の現役ソロキャンパーがお答えします!

あきこんにちは。ひとりキャンプ部ブログ管理人のあき(@aki.camp_life)です。 これからキャンプを始めたい! けど一回あたりの何にお金が必要で1回あたりの費用ってどれくらいかかるんだろう・・・? そんな初心者さん向けに累計260泊以上ソロキャンをしているソロキャンパーが実際に掛かるリアルな一泊二日分の費用を大公開します! 目次1 ガソリン代(移動費)2 食材費3 キャンプ場代4 その他の費用4.1 外食費用4.2 温泉5 まとめ ガソリン代(移動費) まずは当たり前ですがガソリン代です。 大体自 ...

続きを読む

バイクソロキャンプ 必要なもの

初心者

2024/1/28

【バイクソロキャンパー必見!】ソロキャンプで使えるおすすめの1軍ギアを大公開!

あきこんにちは。ひとりキャンプ部ブログ管理人のあき(@aki.camp_life)です。 突然ですが僕はバイクでキャンプに行くソロキャンパーです。 2019年に初めてソロキャンプにいき一気にはまって2023年12月現在計260泊以上バイクとともにキャンプを体験していました。 それはもう雨の日も風の日も炎天下や極寒、時には海を超えて島キャンプをしたりといつでもバイクと一緒でした。 ここまで出来たのはいつも一緒にあったバイクとキャンプギアのおかげです。 何度も何度も自然の脅威から守ってくれ、腹を満たしてくれ、 ...

続きを読む

クロちゃん自由キャンプサイト 薪使い放題 レビュー

埼玉

2024/2/6

【埼玉】ソロキャンの聖地なるか!?一泊600円、薪使い放題、イン・アウト自由のクロちゃん自由キャンプサイトでソロキャプ

あきこんにちは。ひとりキャンプ部ブログ管理人のあき(@aki.camp_life)です。 わらじカツや氷柱で有名な埼玉県秩父郡。 某アニメの聖地にもなり自然も豊富で近年ひっそりと賑わっている埼玉県が誇る場所でもあります。 そんな秩父に2021年頃にできた発展途上ではあるけれど野営好きにはたまらないキャンプ場を発見しました! 今回はそんな秩父から「クロちゃん自由キャンプサイト」を現地に行ったならではのレビューや口コミに関する補足をしていきます。 あき近くのコンビニ、スーパー、温泉、グルメスポット情報も載せて ...

続きを読む

フィールドギア

2024/1/25

【ランタンや懐中電灯にも】ソロに最適な3WAYの使い方ができるミニマライトの使い勝手をレビュー

あきこんにちは。ひとりキャンプ部ブログ管理人のあき(@aki.camp_life)です。 静寂に包まれた森の中、あたりは焚き火の爆ぜる音や虫の声だけの世界。 そんなキャンプの夜を雰囲気を決めるのはランタンの明かりといっても過言ではありません。 しかし自分はバイキャンパー。 たとえおしゃれでも大きいランタンは持ち運べません。 そこで今回紹介するのはバイクキャンパーでも持ち運びが楽な小型のランタンの紹介です。 今回は5050WORKSHOPのミニマライトを実際に購入したならではのレビューや口コミに関する補足を ...

続きを読む

調理器具

2023/12/11

【ソロ鉄板はこれで決まり】ベルモントの極厚鉄板がバイクソロキャンプに最適な性能だったのでレビュー

あきこんにちは。ひとりキャンプ部ブログ管理人のあき(@aki.camp_life)です。 鉄板。 なんという男心をくすぐる無骨な響き。 キャンプ飯といえば焚き火の中に鉄板を放り込み肉をガシガシ焼きたいではありませんか! そんなバイクソロキャンパーの僕がソロキャンプでかつバイクでも持ち運びやすく無骨でカッコイイ漢の鉄板を見つけました。 今回はベルモントの極厚鉄板を実際に購入したならではのレビューや口コミに関する補足をしていきます。 ベルモントとは? 金物の街、新潟県三条市にあるアウトドア、釣具用品メーカー。 ...

続きを読む

※本サイトはプロモーションが含まれています。

焚き火

【ウッドストーブのいいとこ取り】持ち運び燃焼効率抜群!ブッシュボックスXLがソロキャンプで快適すぎたのでレビュー

2023年12月8日

\このページをSNSでシェアする/

ブッシュボックスXLレビュー

あき
こんにちは。ひとりキャンプ部ブログ管理人のあき(@aki.camp_life)です。

その形状から少量の薪でも暖を取れ高火力で調理をすることを可能にするウッドストーブ。

ウッドストーブは様々なタイプのものが各メーカーからそろっております。

僕はバイクでソロキャンプをするスタイルですがそんな自分にとってのウッドストーブの決定版を見つけたのでレビューします。

今回はブッシュクラフトのブッシュボックスXLを実際に購入したならではのレビューや口コミに関する補足をしていきます。

ブッシュクラフトとは?

アウトドア用品の総合メーカー。
柄のついていないフライパンやティンダーウッド、ウッドストーブなどブッシュクラフトを楽しめる製品を中心に商品開発・販売を手掛けている。





ブッシュボックスXLの特徴

特徴①圧倒的な燃焼力!窓も大きく追加の薪も入れやすい

こちらの画像は着火剤を入れずに自然の枝だけで燃焼させたときのものです。

煙突タイプの形状なので燃焼効率が抜群で空気を取り込みやすく火床も少し浮いているので常に燃え続けてくれます。

この高火力で調理はもちろん500mlの水であればわずか4分ほどで沸騰させることが可能です。

その優れた構造から小枝や枯れ葉だけでも簡単に着火できるので初心者にもおすすめできるギアなのがブッシュボックスXLです。

自然にあるものだけを使用するだけでいいので着火剤も不要なので経済的にも優れています。

杉の葉、松の葉、枯れ葉などを底面に軽く敷き詰め着火してあとは小さくおった枝などを入れるだけでみるみる内に燃え広がっていきます。

ブッシュボックスXLレビュー

また窓が大きいので追加の薪も放り込みやすいのが特徴です。

市販の薪だと長すぎるのでのこぎりで半分に切ったりと加工する必要はあります。

面倒であれば画像のようにそのまま放り込んでも使えることは使えるのですが歪みの原因になりメーカーとしては非推奨なようですが・・・。

しかし、その辺に落ちている枯れ枝をパキパキ折って放り込んでも十分に燃えるので正直自分は市販の薪はほとんど使っていません。

ちなみに加工が必要な場合は僕はこちらののこぎりを使用しています。

刃渡りが長いので薪も切りやすく半分に折りたたんで収納できるのでバイクキャンプでも持っていけます。

また使用を長時間続けると底部に灰が溜まっていきますが隙間があるため付属のトライベットを使って途中で灰を落とすこともできます。

ブッシュボックスXLレビュー

使用後は薪の全てがまっさらな白い灰になるほどです。

燃え残りもなく燃焼効率の良さが伺えます。

ちなみにちょっと場所を移動させたいときでも付属のトライベットを差し込んで位置の変更も可能です。

燃焼中に移動させる際は火がある程度収まるのを待って耐熱手袋をして安全に移動しましょう。

自分はYouTubeのチャンネルを持ってるのですが実際に使用して調理しているシーンもありますのでこの抜群の火力を良かったら御覧ください。

あき
ソロキャンプの活動を動画にしています!

特徴②展開・収納が一瞬で可能!

本体は全てヒンジで繋がれている構造となっており広げるだけで一瞬で展開が可能です。

畳むときも灰皿を2枚持ち上げて折りたたむだけなので展開・収納まで合計10秒もかからない圧倒的スピード感があります。

あき
こういうギミックを持ち合わせているのもかっこいいね

特徴③コンパクトに折り畳めて収納できる

収納時

驚きのコンパクトさ

ケースにいれたiPhone11proとほぼ同じ厚み

今回購入の決めてになったのが収納時のこの薄さ。

厚みがわずか1.2cmほどなのでバッグの隙間にもすっぽり入ってしまいます。

もちろん収納袋付きでバッグの中を汚しません。

特徴④薪以外にもアルコールストーブや固形燃料の風防兼五徳としても使える!

本体の裏面にはトライベット(2本)という五徳がはめ込まれています。

ぐらつきなくしっかりとハマっていますがトライベットを斜めに押し上げると簡単に取り外すことができます。

本体の側面には計6つの縦の切れ込みは入っており、この穴にトライベットを差し込んで使用します。

高さの調整は3段階

これを使ってアルコールストーブや固形燃料の五徳としても使用することができます。

アルストの高さによって段の調整も可能です。

ブッシュボックス アルスト五徳

ちなみにトランギアのアルコールストーブをそのまま入れると少し傾きました。

ブッシュボックス アルスト五徳

しかし、少し押し込むことでトライベットに挟み込まれるような形でがっちりフィットしました。

ちなみにトランギアの経がφ7.5cm、エスビットがφ7.4cmです。エバニューがφ7.1cmです。

持っていないのでわかりませんが経の小さいエバニューのアルストだと押し込まなくてもいけるかもしれません。

もっと経の小さいアルストを使う場合は別の方法でも対応可能です。

その方法は100均売っているポケットストーブ用(またはシェラカップ用五徳)の五徳を使ったところこれがうまい具合にフィット!

これで安定して使用することが可能となりました。

火もしっかり鍋底にあたり正面以外はかしっかり囲われているので風の影響も受けにくいですね。

ちなみにトランギアのアルストでは段の高さを一番下にして使うのがちょうど良いです。

これなら3大アルストも風防兼五徳として安心して使えそうですね。

窓も大きいのでトランギアやエスビットなど火力調整可能なアルストであれば窓から蓋を閉めることもできます。

この方法であれば固形燃料もセッティングが可能です。

トライベットの高さは一番上がいいでしょう。

出典:amazon

本来であれば専用の追加オプションでアルストを使うことを推奨されていますが今までこの使い方で不便に感じたことはありません。

尚、トライベットは天面にも装着が可能で位置や幅の調整が可能なのでメスティンなどのクッカー類やミニ鉄板、マグやシェラカップなど小さいサイズまで幅広く対応が可能です。

ブッシュボックスXLレビュー

幅を一番狭めると220mlのマグでさえ少し余裕をもたせながら乗せることができました。

まさにこのウッドストーブでウッドストーブ、アルスト、固形燃料まで一台三役で対応できる万能のギアですね。

あき
これがあればアルストと固形燃料の五徳もいらないから荷物が減らせるね
なかなか考えられた造りになっているね
こつぶ





商品スペックなど

ブッシュボックスXLのパッケージ

パッケージはこちら。

ブッシュボックスはドイツ製のようです。

ブッシュボックスXLの付属品

本体のほか、付属品は収納袋と説明書、ステッカー一枚と注意書きのようなカードが一枚入っていました。

説明書は日本語にも対応しており翻訳が怪しいところもありますが意味はしっかりと伝わるくらいの精度はありました。

展開時のサイズです。

幅と奥行きが広く一見クッカーを選びそうですが戦術したトライベットがあるのでどんなクッカーにも対応しやすいです。

火床は2枚ついており1枚目は空気が入りやすいように穴が無数に空けられています。

底面は灰受け皿となって灰が地面に落ちにくいようになっています。

本体はバリは取られているもののヒンジなどで全体的に棘々しています。

なので収納袋はそのうち破れていきそうですがこのサイズ感であれば100均でも売っていそうなのでもし購入したときは追記しておきます。

ちなみに一回収納袋に入れて若干ですが早速ほつれが・・・。

ブッシュボックスXLのスペック
素材 ステンレス チタン
サイズ(収納時) 高さ19cm×幅12.5cm×奥行き12.5cm
サイズ(使用時) 高さ19cm×幅12.5cm×厚み1.2cm
重さ(本体のみ) 775g 490g
素材 ステンレス、コットン(収納袋) チタン、コットン(収納袋)




チタンとステンレスどっちがおすすめ?

ブッシュボックスXLの燃焼力

ちなみにブッシュボックスXLにはステンレスタイプチタンタイプのものがあります。

ステンレスとチタンの違いは重さと値段のみで形状などの違いはありません。

当然チタンのほうが数千円ほど高くなります。

自分はバイクなので重さはあまり気にしておらず火をガンガン使うギアなので風でびくともしない重厚感と熱変形のしにくさという視点でステンレス製を選びました。

本来であればチタンのほうが熱変形には強いのですが薄く作られるため歪みやすいんですよね。

あき
け、決してお金がないという訳では・・・(汗)

チタンはどちらかというと登山や徒歩キャンパーの方におすすめです。

もちろんチタンブルーに染まっていくチタンならではの楽しみもありますね。

結局は好みの範囲で選んで支障はありませんので好きな方を選びましょう。





実際に使ってみた

キャンプ場に落ちていた枯れ枝を集めてみました。

どれも手足を使って折れるくらいの太さを選んでいます。

林間キャンプ場であれば5分もあればこのくらいの量なら集めやすいです。

最初は小枝と杉の枯れ葉を燃やし続け時々中太くらいの薪を投入し熾火作りをすることに専念。

3分ほど作業をつづければあっという間に本燃焼に入り火力が安定しました。

薪を入れるための面積が大きいのでたくさんの薪を投入することができて熾火作りも簡単です。

火力も強いので鉄板料理などにも適しています。

ブッシュボックスXLレビュー

燃焼効率がいいので薪もすぐ燃えてくれます。

拾った薪だけでも3品ほどは作ることができました。

ちなみにせっかくのウッドストーブなので焚き火調理でガンガン使いたいという方におすすめの鉄板がこちら。

厚さ6mmの極厚鉄板で蓄熱性も高く焚き火の炎でもガンガン高火力で使えます。

ほぼフラットな形状なので持ち運びもしやすく無骨感のあるデザインがブッシュボックスXLとも相性が良いです。

関連記事
【ソロ鉄板はこれで決まり】ベルモントの極厚鉄板がバイクソロキャンプに最適な性能だったのでレビュー

続きを見る

ブッシュボックスXLレビュー

その後の仕上がりはこんな見た目になりました。

ブッシュボックスXLレビュー

この記事を執筆している時には5回ほど使っていましたが今のところ歪みなしです。

ブッシュボックスXLレビュー

薪の燃え残りはなく全てまっさらな灰に。

燃焼効率の良さと火力の高さがわかりますね。

ここまで見ると薪がたくさん落ちているキャンプ場で試したくなるね
こつぶ
あき
確かに!というわけで薪がたくさん拾えるキャンプ場をピックアップしました!

関連記事
ひするまキャンプ場のおすすめサイト
【群馬】直火OK!知る人ぞ知る穴場の「ひするまキャンプ場」を徹底解説!│サイト形態や料金、混雑情報も公開

続きを見る

関連記事
【埼玉】予約不要!月川荘キャンプ場でソロキャンプ│トイレやサイト情報を徹底レビュー

続きを見る

関連記事
【東京】都心から2時間丨清流の美しい隠れ家的キャンプ場。奥茶屋キャンプ場でソロキャンプしてきた!

続きを見る

関連記事
FUJIYAMA泉の森キャンピングフィールドの川
【静岡】ヒロシも利用!自然溢れるFUJIYAMA泉の森キャンピングフィールドでソロキャンプ!全サイトも大公開!

続きを見る





まとめ

ブッシュボックスXLのおすすめポイント

  • 抜群の燃焼力!着火剤いらずで少量の薪で調理ができる!
  • 大きな窓で追加の薪が入れやすい
  • 展開や収納は一瞬!
  • 薄くコンパクトにおりたためる!
  • 機能性が高い構造でアルストや固形燃料の風防兼五徳になる!
  • 付属のトライベットでクッカーを選ばない!

ブッシュボックスXL注意点

  • 長い薪は切る(折る)などの加工が必要な場面がある

いかがでしたでしょうか?

薄くコンパクトになり追加の薪もどんどん入れやすいウッドストーブ。

個人的には理想的なものに出会えたかと思います。

高さ的にも自然に落ちている枝などをポキポキ折ってそのまま使えるのが好ポイントです。

市販の薪であれば3回くらいバトニングで割ったものを半分に折って使うのが良さそうですね。

あき
それではまた。楽しいキャンプライフになりますように。





\このページをSNSでシェアする/

-焚き火

Copyright© ひとりキャンプ部 , 2024 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.