玉川キャンプ村ソロサイト

オートキャンプ場 キャンプ場 区画サイト 場内温泉 山梨 湖・川 直火可 釣りができる

2021/7/14

【山梨】都心から2時間!山梨の穴場キャンプ場、玉川キャンプ村でソロキャンプしてきた┃釣り、予約方法、混雑状況、おすすめサイトは?

あきこんにちは。ひとりキャンプ部ブログ管理人のあき(@aki.camp_life)です。 魅力的なキャンプ場が数多く集う山梨県。 富士山、湖、夜景など自然の魅力がたっぷりあり僕自身も山梨県が大好きです。 今回ご紹介するのは東京と山梨の県境にある都心から2時間程度の穴場キャンプ場、「玉川キャンプ村」を紹介していきます! 目次1 玉川キャンプ村の魅力1.1 都心から2時間で行ける好アクセス!1.2 キャンプ場に露天風呂がある1.3 川遊びが可能!子どもが遊べる遊具も!1.4 釣りができる2 玉川キャンプ村の紹 ...

続きを読む

【山梨】四尾連湖キャンプ場でソロキャンプ!○つの魅力や料金、混雑情報、注意点を公開!

キャンプ場 フリーサイト 夜景 山梨 湖・川 釣りができる

2021/6/3

【山梨】四尾連湖キャンプ場でソロキャンプ!3つの魅力や料金、混雑情報、注意点を公開!

あきこんにちは。ひとりキャンプ部ブログ管理人のあき(@aki.camp_life)です。 四尾連湖しびれこキャンプ場はかの有名なキャンプアニメ「ゆるキャン」で一躍名が広まったことで知られるキャンプ場です。 かつては知る人ぞ知る穴場のキャンプ場だったのですがアニメ効果や昨今のキャンプブームで今ではすっかり有名となりました。 遅ればせながらそんな四尾連湖キャンプ場にソロキャンプに行ってきましたのでその魅力を紹介していきたいと思います! あき夜景の見える温泉も紹介するよ〜 目次1 四尾連湖キャンプ場の魅力1.1 ...

続きを読む

ソロキャンプ用のウッドテーブル,リトルブレイクスタンドのレビュー

キャンプギア テーブル ネイチャートーンズ

2021/5/27

超便利!おしゃれでコンパクトになる多機能テーブル、ネイチャートーンズのリトルブレイクスタンドのレビュー

あきこんにちは。ひとりキャンプ部ブログ管理人のあき(@aki.camp_life)です。 みなさんキャンプでテーブルは何を使っていますでしょうか? 僕はバイクでキャンプがメインなのでコンパクトに折り畳めるテーブルを多く持っています。 僕はキャンプ用のテーブルだけでも8種類は持っているくらい大のテーブル好きです。 今回は今まで使ったテーブルの中でも特に使い勝手の良かったネイチャートーンズのリトルブレイクスタンドの紹介をしたいと思います。 ネイチャートーンズとは? 福井県に本社を構え、金属製品などに特殊コーテ ...

続きを読む

ソロキャンプにおすすめなウォータージャグ

キャンプギア モンベル

2021/5/27

【ソロキャンプに最適】コンパクトに折り畳めるジャグ!?モンベルのウォータージャグがキャンプでおすすめな理由

あきこんにちは。ひとりキャンプ部ブログ管理人のあき(@aki.camp_life)です。 みなさん、キャンプでウォータージャグは使っていますでしょうか? ウォータージャグってかさばるし、重いし必要なときにだけ水を汲みにいくから必要ない!って思う方もいるかもしれません。 僕は年間50泊以上キャンプに行きますがその中で確立したスタイルとしてなるべくキャンプサイトから動かないサイト作りというのを目指しています。   確かにウォータージャグはかさばるし重いものも多いとは思いますがそこはバイクでいつもソロ ...

続きを読む

キャンプギア テーブル ベルモント

2021/5/25

耐熱テーブルにもなるのにおしゃれで軽量コンパクト!ベルモントの「ヤマタク」がソロキャンプにおすすめな理由!

あきこんにちは。ひとりキャンプ部ブログ管理人のあき(@aki.camp_life)です。 ソロキャンパーの皆さん! 普段ミニテーブルって何を使っていますでしょうか? 有名どころで言えばSOTOのフィールドホッパーやキャプテンスタッグのアルミローテーブルあたりが人気ですよね。 あきもちろん僕も両方持っています ただアルミも無骨でいいけど自然と調和するようなウッドテーブルも捨てがたいです。 今回僕が紹介するのはキャンプの雰囲気に絶妙にマッチする木製のベルモントの「ヤマタク」というミニテーブルをレビューしていき ...

続きを読む

焚き火用手袋がおすすめな理由

キャンプギア

2021/5/25

【焚き火手袋】コスパ最高!耐熱性バツグン!焚き火での使用に特化した「エクストラガード焚き火」がおすすめな理由

あきこんにちは。ひとりキャンプ部ブログ管理人のあき(@aki.camp_life)です。 みなさん焚き火をしたり熱いものを持つ際に耐熱手袋は使っておりますでしょうか? 耐熱手袋は熱さから手を守るのはもちろんペグをハンマーで叩いたり薪割りやフェザースティックを作るときに手を保護するためにも使用でき以外と使用シーンは多いものです。 あきただ焚き火手袋って分厚かったりサイズが大きかったりと可動性がしっくりこないものもある・・・ 安全の面では仕方ないとはいえやっぱり取り回しは重要だよねこつぶ ですよね・・・。僕も ...

続きを読む

ソロキャンプで山ケトル

キャンプギア ユニフレーム

2021/5/25

【軽量・コンパクト】コーヒーを美味しく。ユニフレームの山ケトルがソロキャンプで使うのにおすすめな理由!

あきこんにちは。ひとりキャンプ部ブログ管理人のあき(@aki.camp_life)です。 皆さんキャンプでケトルって使っていますか? 僕はキャンプを始めてから約2年近くケトルというものに興味がありませんでした。 しかし最近キャンプでコーヒー作りにハマってしまってしまったんです。 昔はマグやシェラカップなどにお湯を入れてドリップしていたんですがお湯の出方も不規則でカップの縁を伝ってお湯が垂れなんか汚い・・・ あきどうせだったら美しくお湯を注ぎたい! そう思い始めてしまったんです。 そこでいろいろなケトルを検 ...

続きを読む

富士見の丘オートキャンプ場のブログ,混雑,サイト状況

お湯が使える オートキャンプ場 キャンプ場 フリーサイト 区画サイト 夜景 富士山が見える 静岡

2021/5/19

【静岡】夜景と富士山が眺められる富士見の丘オートキャンプ場でソロキャンプ┃混雑情報・周辺温泉・予約方法は?

あきこんにちは。ひとりキャンプ部ブログ管理人のあき(@aki.camp_life)です。 キャンプといえば富士山! と勝手に思っているのは僕だけでしょうか。 今回はそんな壮大なる富士山をかなり近い距離で見ることができる静岡県富士市の富士見の丘オートキャンプ場の魅力をたんまり紹介していきたいと思います! なんでも公式ツイッターによると2021年にオープンしたばかりの新しいキャンプ場とのことです。 それではレビューしていきましょう〜! おすすめのサイトももちろん公開!こつぶ 目次1 富士見の丘オートキャンプ場 ...

続きを読む

キャンプギア テーブル ベルモント

耐熱テーブルにもなるのにおしゃれで軽量コンパクト!ベルモントの「ヤマタク」がソロキャンプにおすすめな理由!

\このページをSNSでシェアする/

ソロキャンプのオシャレテーブル,ベルモントのヤマタク

あき
こんにちは。ひとりキャンプ部ブログ管理人のあき(@aki.camp_life)です。

ソロキャンパーの皆さん!

普段ミニテーブルって何を使っていますでしょうか?

有名どころで言えばSOTOのフィールドホッパーやキャプテンスタッグのアルミローテーブルあたりが人気ですよね。

あき
もちろん僕も両方持っています

ただアルミも無骨でいいけど自然と調和するようなウッドテーブルも捨てがたいです。

今回僕が紹介するのはキャンプの雰囲気に絶妙にマッチする木製のベルモントの「ヤマタク」というミニテーブルをレビューしていきたいと思います!

お前テーブル買いすぎだろ
こつぶ

ベルモントとは?

金物の街、新潟県三条市にあるアウトドア、釣具用品メーカー。チタンの扱いを得意としておりテーブルや焚き火台、カラトリー、マグなど金物職人が一つ一つ丁寧に工場で加工している。「より良いものをよりリーズナブルに」をモットーにシンプルで装飾が少なく無駄のないデザインの製品が多い。





開封!

ソロキャンプのオシャレテーブル,ベルモントのヤマタク

パッケージの外観はこちらです。

実にシンプルです。特に説明文もないのにどういう商品、特徴があるのか伝わってきます。

ソロキャンプのオシャレテーブル,ベルモントのヤマタク

裏面には組み立て方や注意書きなどが記載されていました。

特筆すべき注意書きとしては素材が木製(桐)でできているので直射日光に当て続けたり水気を拭かないと沿ってしまうということくらいですかね。

商品スペック

素材:テーブル/桐、天板/チタニウム、収納袋/ナイロン
サイズ:仕様時/210×280×55mm、収納時/105×280×24mm
耐荷重:5kg
重量:テーブル/約130g、天板/約38g(✕2枚)

ソロキャンプのオシャレテーブル,ベルモントのヤマタク

テーブルは組み立て式となっておりテーブル天板が2枚、チタン天板が2枚、パラコードで繋がれた足が2つついてきます。

ヤマタクの特徴

ソロキャンプにはピッタリのローテーブル

ソロキャンプのオシャレテーブル,ベルモントのヤマタク

左:フィールドホッパー 右:ヤマタク

展開時のサイズはA4サイズとコンパクトでソロキャンプでシングルバーナーやクッカーを置くには充分なサイズです。

参考までにフィールドホッパーと並べてみます。

テーブル面積はほぼ同等ですがヤマタクのほうが高さは更に低くなっております。

収納時は薄くコンパクト!

ソロキャンプのオシャレテーブル,ベルモントのヤマタク

左:フィールドホッパー 右:ヤマタク

収納したときのサイズはA4ハーフサイズでスリムでコンパクトになります。

参考までにSOTOのフィールドホッパーと並べてみました。

収納時のサイズ感はフィールドホッパーと同等です。

ソロキャンプのオシャレテーブル,ベルモントのヤマタク

左:フィールドホッパー 右:ヤマタク

薄さもフィールドホッパーと同等でかさばるようなことはなさそうです。

あき
薄いは正義!

本体がずば抜けて軽い!

ソロキャンプのオシャレテーブル,ベルモントのヤマタク

パッケージに記載の通りヤマタクが他の折りたたみ式のミニローテーブルと比べ特に優れているのはその軽さと言えるでしょう。

ソロキャンプのオシャレテーブル,ベルモントのヤマタク

チタン天板なしのこのスタンダードの状態で約130g

か、軽すぎる・・・・
こつぶ

ソロキャンプのオシャレテーブル,ベルモントのヤマタク

チタン天板を1枚追加して約168g

ソロキャンプのオシャレテーブル,ベルモントのヤマタク

チタン板を2枚追加しても205gです。

あき
天板にチタンを使っているあたり軽さを追求しているように伺える

収納袋を含めた全てのパーツを入れた総重量も約210gと驚きの軽さです!

参考までに同じような形状のSOTOのフィールドホッパーで本体395g、軽さを追求したあのスノーピークのオゼンライトでさえ本体270gです。

「ヤマタク」という名の通り山岳でも重宝できる軽くて薄いテーブルだね。
こつぶ

 




天板の組み合わせで用途に合わせてカスタマイズできる!

ヤマタクにはチタン天板と組み合わせることで用途に合わせた3通りの使い方が可能です。

こちらはウッド天板のみのスタンダードモード。

ランタンやスマホなどの小物置き、コーヒーやお酒用のテーブルとして使えます。

こちらはウッド天板+チタン天板1枚のハーフモード。

チタンの部分にはシングルバーナーを置いて湯沸かしなどの簡単な調理をしたりウッド天板の部分にはカップラーメンなどを置いたりして軽食に使えそうですね。

ソロキャンプのオシャレテーブル,ベルモントのヤマタク

こちらはチタン天板2枚を加えた耐熱モード。

炊飯したり熱したクッカーを置いたりするときに重宝できそうです。

リトルブレイクスタンド

ちなみに僕はハーフモードで使うことが多いのですがそうするとチタン天板が一枚余ってしまいます。

これだともったいないので僕の場合、あまり熱や水滴を与えたくないウッドテーブルに敷いて擬似的な耐熱・耐水テーブルにしています。

耐熱性を検証してみた

ソロキャンプのオシャレテーブル,ベルモントのヤマタク

ヤマタクのチタン天板の薄さは驚異の0.3mmという極薄。

チタンの特徴といえば「軽い」・「錆びない」・「強度がある」ということが挙げられますが他に「熱に強い」という特性もあります。

チタンはアルミと比べ熱伝導率が低く熱くなりにくくなっております。

そこで一つの疑問が生まれます。

あき
耐熱性とかいうけど実際どれくらい熱に耐えられるの?

あいにく説明書や公式サイトには耐熱性に関する記述がありませんでした。

じゃあお前がやるしかないな
こつぶ

といわけでチタン天板の耐熱性を検証していきたいと思います!

まずはケトルにカップラーメンを作るのに必要なお湯の量350mlほどを入れて沸騰させます。

その後一分ほどチタン天板の上に乗せて変形するか色が変わるかどうかを確かめましたが全く問題ありませんでした。

あき
この程度であれば余裕そうだね

次に鉄鍋にお湯を350ml程度入れて同様に沸騰させ熱々に熱せられた鉄鍋を一分ほどチタン天板の上に乗せました。

こちらもチタン天板が変形したり変色したりすることはありませんでした。

なのでシングルバーナーで調理したクッカーであれば耐熱テーブルとしての利用も充分だということがわかりますね。

ちなみにチタン天板を外しても中のウッドテーブルが焦げ付いたりするようなことはありませんでした。

あき
チタン天板が熱を遮断させているということだね
次は焚き火でも検証しような
こつぶ

デザインが美しい!

ソロキャンプのオシャレテーブル,ベルモントのヤマタク

個人的にはかなり好きなデザインです。

キャンプの雰囲気を損なわないこの美しいウッドテーブル。

所有欲が満たされます。

ソロキャンプのオシャレテーブル,ベルモントのヤマタク

木の天板はヤスリがけがされており表面はツルツルしております。木目が美しいですね。

チタン製の天板もベルモントならではの素晴らしい加工技術で仕上げの美しさに磨きがかかっています。

主張しすぎないベルモントの上品なロゴも製品の美しさをより引き立てているようです。

あき
高級感があるね〜

組み立てかた

ヤマタクの魅力をお伝えした所で組み立て方をみていきましょう。

ソロキャンプのオシャレテーブル,ベルモントのヤマタク

テーブルは組み立て式となっておりテーブル天板が2枚、チタン天板が2枚、ガイロープで繋がれた足が2つついてきます。

step
1
足のパラコードを緩める

ソロキャンプのオシャレテーブル,ベルモントのヤマタク

まず足についているパラコードがあるので・・・・

ソロキャンプのオシャレテーブル,ベルモントのヤマタク

これを天板が入るくらいまで緩めて伸ばしていきます。

step
2
天板をはめていく

ソロキャンプのオシャレテーブル,ベルモントのヤマタク

あらかじめ足の凸の部分を下向きにします。

ソロキャンプのオシャレテーブル,ベルモントのヤマタク

画像のようにまずは足の片側にロゴが見えるように天板をスリットにハメていきます。

片側をハメ終わったらもう片端側も同じように天板をハメていきます。

step
3
パラコードにテンションをかけて完成!

ソロキャンプのオシャレテーブル,ベルモントのヤマタク

最後に緩めていたパラコードにテンションをかけていきます。

(スリットにいれるとしっかりとハマるので実際はテンションかけなくてもいいくらいですが)

ソロキャンプのオシャレテーブル,ベルモントのヤマタク

これで完成です!

慣れれば15秒ほどで組み立てができます。

あき
こういう組み立ても男心をくすぐってくるね

ソロキャンプのオシャレテーブル,ベルモントのヤマタク

天板を差し込むスリットには少し余裕があるのでチタン天板を差し込むことが可能です。

チタン天板は薄くて曲げることができるのでテーブル組み立て後にも簡単に追加でプレートを差し込めます。

ソロキャンプのオシャレテーブル,ベルモントのヤマタク

チタン天板は用途に応じてお好みで追加していきましょう。

裏側にもスリットがついているので使わないときのチタン天板は裏側に収納も可能ですよ。




まとめ

いかがでしょうか?

木製のテーブルは僕もいくつか所有していますがここまで丁寧に作られているテーブルは中々ないかと思います。

やはり優しい雰囲気のある木のぬくもりたまらないですよね。

軽量でコンパクトなので是非ソロキャンプとしてのテーブルやサブテーブルとしてご検討いただければ嬉しいです。

あき
それではまた。楽しいキャンプライフになりますように。

▼記事中に出てきたギア一覧

created by Rinker
ユニフレーム(UNIFLAME)





\このページをSNSでシェアする/

-キャンプギア, テーブル, ベルモント

Copyright© ひとりキャンプ部 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.